KBS京都:韓国ドラマ「 kagayaku_romance 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > kagayaku_romance
kagayaku_romance

輝くロマンス|第117話

第117話ビンナと家に戻ったユンナは、出版記念パーティーでテリへの復讐を実行に移したことは決して後悔しない、亡くなった父親の恨みをこうでもして晴らすことができてよかったと言う。スンオクの今までの苦労を思い慰めつつも、1人で重荷を背負って万が一のことがあったら大変だったと叱る。ユンナはビンナが愛しているハジュンはテリの娘だから、ハジュンからも将来、ひどい目に遭うかもしれないと心配する。ビンナは自分の父親を死なせたのがハジュンの母親だなんて信じられないと泣く。ギジュンはンナが捜し回っていた人は母さんじゃないだろと聞くがテリは精一杯否定する。 続きを読む

輝くロマンス|第116話

第116話テリはユンナに留学することにして外国に行けと言って航空券を渡す。ユンナはテリの目の前でギジュンと別れる約束をする。ユンナは素直に従うふりをするが、内心、テリへの強い復讐を誓う。ユンナはテリから商品券をもらったとウソの話をすると、ギジュンはテリがユンナを嫁として認めたものだと思い喜ぶ。ギジュンは週末に開かれるデプンの出版記念パーティーにユンナを招待する。ビンナは青雲閣の書類を見て不自然な部分を発見し、ハジュンに相談する。エスクは調理場長とビンナが話しているのを見て不安に思い、以前の約束を忘れていないか念を押す。ユンナはテリへの復讐のための準備を終え、ついに父親の恨みを晴らすべく多くの人の前でテリへの復讐を実行する。 続きを読む

輝くロマンス|第115話

第115話ギジュンは郊外の保育園でユンナを預かっていると連絡を受けて駆けつける。ユンナは保育園の近くで倒れていたところを助けられたと言うが、なぜそこに倒れていたのか当時の記憶がまったくない。ユンナはギジュンの顔が見られて喜ぶ一方、ギジュンはユンナの体が心配で病院に連れて行こうとする。ビンナがジェイクの実の娘であることを皆が知り、同時にチェリはキム執事の娘であることが明らかになる。そのことを知ったテリは怒りを爆発させる。多くの人の前で真実を公表されたチェリは、追い出されるくらいなら、自分から出て行くと言って荷物をまとめる。そして、なぜ自分を産んだのかとエスクを責める。そんなチェリをエスクは最後まで諦めるなと叱りつける。 続きを読む

輝くロマンス|第115話

第115話ギジュンは郊外の保育園でユンナを預かっていると連絡を受けて駆けつける。ユンナは保育園の近くで倒れていたところを助けられたと言うが、なぜそこに倒れていたのか当時の記憶がまったくない。ユンナはギジュンの顔が見られて喜ぶ一方、ギジュンはユンナの体が心配で病院に連れて行こうとする。ビンナがジェイクの実の娘であることを皆が知り、同時にチェリはキム執事の娘であることが明らかになる。そのことを知ったテリは怒りを爆発させる。多くの人の前で真実を公表されたチェリは、追い出されるくらいなら、自分から出て行くと言って荷物をまとめる。そして、なぜ自分を産んだのかとエスクを責める。そんなチェリをエスクは最後まで諦めるなと叱りつける。 続きを読む

輝くロマンス|第115話

第115話ギジュンは郊外の保育園でユンナを預かっていると連絡を受けて駆けつける。ユンナは保育園の近くで倒れていたところを助けられたと言うが、なぜそこに倒れていたのか当時の記憶がまったくない。ユンナはギジュンの顔が見られて喜ぶ一方、ギジュンはユンナの体が心配で病院に連れて行こうとする。ビンナがジェイクの実の娘であることを皆が知り、同時にチェリはキム執事の娘であることが明らかになる。そのことを知ったテリは怒りを爆発させる。多くの人の前で真実を公表されたチェリは、追い出されるくらいなら、自分から出て行くと言って荷物をまとめる。そして、なぜ自分を産んだのかとエスクを責める。そんなチェリをエスクは最後まで諦めるなと叱りつける。 続きを読む

輝くロマンス|第114話

第114話テシクがハジュンの自宅前でチェリの動画を見ていると、通りがかったハジュンがチェリの秘密を知ってしまう。ハジュンは携帯を取り上げ、チェリがキム執事の実の娘なのは本当なのかと問いただす。ハジュンはチェリがジェイクの娘ではないことを初めて知る。チェリは慌ててテシクに電話をかけると、ハジュンが電話を取ってしまう。チェリはテシクだと思い込み、どなり散らすが、電話に出たのがハジュンだと知り慌てる。ハジュンはチェリを呼び出し、チェリがすべてウソで塗り固められていたことを知って責める。味覚を失ったビンナはヨンドゥを助手にして、新メニューコンテストの準備に励む。サンウクはビンナのために、エスクを捜すためのビラを作る。 続きを読む

輝くロマンス|第113話

第113話青雲閣の後継者になろうとするビンナに、エスクは妨害工作を企てる。味覚を失ったビンナは、サンウクと一緒に病院を訪ねる。医者による診断はストレス性のもので神経系の疾病だと言うが、サンウクは日頃、摂取している食品に味覚を失う成分が入っている恐れがあるため、ビンナに心当たりはないかと尋ねる。ビンナは以前、キム執事がユン女史のお茶に白い粉を入れていたことと、ユン女史が味覚を失ったことを思い出し、自分も同じ目に遭ったのではないかと考える。サンウクとビンナはこのまま放っておくことはできないとして、エスクが犯人であるという証拠を探すことにする。 続きを読む

輝くロマンス|第112話

第112話ジェイ・チョンのワークショップに出かけたハジュンは、ビンナと2人きりになり、これまでビンナ一筋で愛し続けてきたことを告白する。サンウクたちは、救急に協力を要請し、いなくなったハジュンとビンナを捜す。夜が明けてサンオクとチェリが捜索に出ると、山で肩を抱いて眠る2人を見つける。窮地に追い込まれたエスクは、またさらなる悪行を企て、ユン女史の部屋で盗みを働こうとする。誰もいないはずの部屋から物音がしたのを怪しく思ったジェイクとスンオクは、ユン女史の部屋に駆けつける。エスクは隠れる場所がなく困り果てた末、エスクがユン女史を恋しく思って泣いていたと言ってウソをつく。ジェイクには、すぐ芝居だと分かり、エスクを部屋から出て行くように諭す。 続きを読む

輝くロマンス|第111話

第111話デプンは子どものことを話し合おうとスンオクを呼び出すが、ジェイクが現れて動揺する。3人で席について話していると、突然カメラマンとテリが入ってくる。テリは不倫の現場を押さえたと思い込み、どなりながら部屋に入り、スンオクたちをあきれさせる。テリの失礼な態度にジェイクは激怒する。しかしテリは謝ることはなく、むしろ疑われるようなことをしたスンオクが悪いと言い返す。テリはキム執事のせいで恥をかいたと腹を立てる。スンオクはエスクにチェリの結婚は白紙に戻したと言う。エスクは自分のせいでチェリとハジュンの結婚が台なしになってしまい慌てる。ジェイクはチェリにハジュンとの結婚は諦めろと説得し、親が決めたことだから納得するように促す。 続きを読む

輝くロマンス|第110話

第110話キム運転手が現れたという知らせを聞いたユンナとギジュンは急いで駆けつける。テリもキム運転手に会うために、テシクに運転させて出かける。マルスクはテリの弱みを握り、勝手気ままにふるまう。テリの会話内容を聞いたテシクは口を挟もうとするが、黙って運転しろと言う。現場に到着したユンナは、キム運転手が車に乗せられるところを見て、さらに車で追う。チェリはビンナが何か秘密を握っているのではないかと思い、不安に駆られる。サンウクとビンナの婚約式が開かれ、ハジュンは悲しみに暮れる。 続きを読む

輝くロマンス|第109話

第109話ビンナは青雲閣の庭で、チェリとエスクとボンパルが一緒にいるところを目撃し、3人の関係を怪しむ。会議に出たチェリは、うわのそらで座っている。ビンナはサンウクにチェリたちが3人一緒にいたことを話し、サンウクはその話に興味を持つ。チェリはボンパルが自分の実の父親だと知り驚愕し、エスクの娘であることを恨む。キム運転手のアジトである貸本屋を訪ねたテリは、貸本屋から聞こえてくるユンナとギジュンの声を聞いて驚いて隠れる。チェリはハジュンの冷たい態度に傷つき、エスクに慰めてもらっていると、その姿を見たヨンドゥが、チェリの母親はキム執事なのかと聞く。 続きを読む

輝くロマンス|第108話

第108話テリはキム運転手を捜し回り、キム運転手の妻を訪ねる。不審に思ったテシクはあとをつけて、テリがひき逃げを犯したという秘密を知る。キム運転手は行方不明で、妻も行き先を知らないと言い、門を閉める。テシクはマルスクにテリの秘密を話し、テリの弱みを握って何かを企もうとする。ギジュンがキム運転手を捜していると、偶然知人に会ってアジトを教えてもらう。ボンパルはエスクに、自分の子どもの行方を知りたいと言うが、子どもは30年前に心臓の手術が受けられずに死んだと答える。エスクが電話で話しているのを聞いたスンオクは、チェリの実の父親が見つかったのかと聞く。エスクはスンオクに、チェリに実の父親のことを絶対に話すなと念を押す。 続きを読む

輝くロマンス|第108話

第108話テリはキム運転手を捜し回り、キム運転手の妻を訪ねる。不審に思ったテシクはあとをつけて、テリがひき逃げを犯したという秘密を知る。キム運転手は行方不明で、妻も行き先を知らないと言い、門を閉める。テシクはマルスクにテリの秘密を話し、テリの弱みを握って何かを企もうとする。ギジュンがキム運転手を捜していると、偶然知人に会ってアジトを教えてもらう。ボンパルはエスクに、自分の子どもの行方を知りたいと言うが、子どもは30年前に心臓の手術が受けられずに死んだと答える。エスクが電話で話しているのを聞いたスンオクは、チェリの実の父親が見つかったのかと聞く。エスクはスンオクに、チェリに実の父親のことを絶対に話すなと念を押す。 続きを読む

輝くロマンス|第108話

第108話テリはキム運転手を捜し回り、キム運転手の妻を訪ねる。不審に思ったテシクはあとをつけて、テリがひき逃げを犯したという秘密を知る。キム運転手は行方不明で、妻も行き先を知らないと言い、門を閉める。テシクはマルスクにテリの秘密を話し、テリの弱みを握って何かを企もうとする。ギジュンがキム運転手を捜していると、偶然知人に会ってアジトを教えてもらう。ボンパルはエスクに、自分の子どもの行方を知りたいと言うが、子どもは30年前に心臓の手術が受けられずに死んだと答える。エスクが電話で話しているのを聞いたスンオクは、チェリの実の父親が見つかったのかと聞く。エスクはスンオクに、チェリに実の父親のことを絶対に話すなと念を押す。 続きを読む

輝くロマンス|第107話

第107話エスクとかつて同せいしていた男が青雲閣に現れ、ビンナに言いがかりをつける。ちょうどサンウクが通りかかりビンナを助けて、その男を懲らしめる。サンウクが警察に差しだそうとするが、エスクが自分に任せろと言って収束させる。その男、ボンパルはエスクに、別れた当時、お腹にいた子はどこで何をしているのかと聞く。サンウクはキム執事の正体を突き止めるべく調査中であることをビンナに話す。キム執事の学歴や履歴はすべてウソだったことが明らかになる。久々にハジュンは自宅に帰ることになる。デプンはハジュンに、チェリがウソをついたからと言っても結婚式を挙げた以上、仕方がないことだと話す。 続きを読む

輝くロマンス|第106話

第106話ビンナにプロポーズしたサンウクは、ビンナの指に母から譲り受けた思い出の指輪をはめる。エスクはスンオクに、やきもちを妬かせようと作り話をするが、スンオクはだまされない。チェリはハジュンの両親に、結婚を白紙にしたいと言われていることをスンオクのせいにし、家から出て行けと言う。スンオクは言うことを聞かないチェリに、母親の言うことを聞けと言うが、チェリはスンオクのことを母親とは認めないと言って部屋を出る。スンオクは明日、正式にジェイクから解雇の通告があるとエスクに伝える。 続きを読む

輝くロマンス|第105話

第105話ハジュンはチェリが最初から目が見えていたことを知り、裏切られたことに対する怒りをぶちまける。チェリとの結婚は無効だと言い、チェリを部屋から追い出そうとする。チェリは、自分たちは結婚式を挙げて正式に夫婦になったのだから、帰る場所がないと言うと、ハジュンはチェリがこの家にいる以上、戻らないと言う。ハジュンはチェリよりもテリに裏切られたことに怒って、家を飛び出す。テリはチェリに、スンオクとは親戚になるわけにいかないから、結婚は白紙に戻せないかと聞く。ハジュンとビンナが話しているところを見たサンウクは、他人の女に手を出すなと言う。サンウクはビンナにプロポーズする。 続きを読む

輝くロマンス|第104話

第104話スンオクとジェイク、デプンとテリの4人が一堂に会する。テリはスンオクがチェリの新しい母親であると同時にビンナの母親であることを知り、ショックを受ける。テリとスンオクは険悪なまま、ハジュンは無表情で結婚式が進む。式に参列したビンナは、ハジュンと愛を誓った時のことを思い出して、つらい気持ちになる。サンウクは式場を出たビンナを追いかけ、ビンナがこの手を放すことがあっても、自分は最後まで放さないと約束する。一方、偶然、新婦の控え室を通ったハジュンは、チェリが失明したのは芝居だったことを知り、きつく問い詰める。チェリは、ついさっき見え始めたと苦しい言い訳をする。結婚式場から出たハジュンは、ビンナを車に乗せてどこかへ向かう。 続きを読む

輝くロマンス|第103話

第103話スンオクはジェイクに、デプンとかつて夫婦であったことや、当時の苦労を打ち明ける。ハジュンはチェリとの結婚を控え、ビンナなしで生きていけるか不安に思う。ビンナは苦しい毎日だが、新メニューを開発するなど仕事に熱中することで苦しみから逃れようとする。試作品を食べたサンウクは、ビンナの料理に感動して突然、結婚してほしいと言いだす。ユンナは結婚式場の入り口に立つテリとギジュンの姿を見て、驚いて隠れる。ビンナを捨てて結婚するハジュンがテリの息子であることを知り、怒りをあらわにする。テリはジェイクの妻を紹介され、スンオクだと気づいて驚く。 続きを読む

輝くロマンス|第102話

第102話チェリはウエディングドレスを合わせに行くが、ハジュンは浮かない表情で座っている。チェリはハジュンに話しかけるが、返事もせずに帰ってしまう。テリはチェリに新しいお母さんに挨拶したいと言うが、エスクはテリにスンオクを会わせないよう、ウソをつく。ビンナのことをあきらめたハジュンは、チェリとの結婚を受け入れる。チェリは自分が結婚相手でもいいのかと聞くと、ハジュンは責任を取ることにしたと答える。そんな2人の姿を見たビンナはいたたまれない気持ちになる。サンウクは元気がないビンナを心配して、手作りの弁当を差し入れる。サンウクはビンナが笑顔になったことを喜ぶ。ビンナはサンウクの弁当を食べながら、ハジュンがお粥を炊いてくれた時のことを思い出す。 続きを読む

新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト