WowKorea!「 <占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う「SUPERNOVA」…「超新星」から改名した彼らを鑑定 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > <占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う「SUPERNOVA」…「超新星」から改名した彼らを鑑定

<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う「SUPERNOVA」…「超新星」から改名した彼らを鑑定

公開日:
 占い師のchristy.です。少し間が空いてしまいましたが皆さんお元気でしたか?  超新星から改名し、新たなるステージをスタートさせた、SUPERNOVA。1stシングル「Chapter II」が、オリコンデイリーチャート1位(11月5日付)を獲得。超新星として通算20枚目、2年9か月ぶりとなるシングルが、記念すべき第1位獲得を達成。 以前もリクエストが多く好評だったユナク社長率いる新生『SUPERNOVA』を鑑定したいと思います。 前回とは違う角度でSUPERNOVAの皆さんを鑑定してみました。 今回はメンバーの『空亡』、いわゆる大殺界を調べてみたところ、衝撃の結果に!  ここまで相性のいいメンバー構成も凄いなと改めて思いました。 大殺界と言っても色んな意味があるので、決して悪い意味だけではありません。 例えば、大殺界の時期が同じ人同士なら相性も良いし、男女関係だと強い結び付きで結ばれて結婚といったことも多いようです。 『大殺界』は通常厄年のように3年扱いですが、九星気学ではこれを『空亡』と呼び 実際は2年間しかありません。過ごし方のコツだけ学べば恐れることはないので安心してください。前回のコラムでジェジュンさんを鑑定した時に「空亡」については詳しく書いてありますのでそちらも参考にしてくださいね。 (http://www.wowkorea.jp/section/interview/read/221071.htm) そして、SUPERNOVAのメンバーの空亡がなんと! ペアルックのようでした。笑 まず、ユナクさんとソンジェさんが同じ空亡でした。 そして、グァンスさんと今はソロ活動をしてるメンバーのソンモさんが同じ空亡。 ジヒョクさんとゴニルさんが同じ空亡。こんな事ってあるんですね!  ここまで相性のいいグループも中々ないので、是非全員でまたSUPERNOVAになれるように個人的に願っています。 気を付けて欲しいのは、ユナクさんとソンジェさんです。 この2人は現在まさに「空亡」中です。今年と来年は「要注意時期」と言っていいでしょう。 空亡中は色んな事が起きます、良いことも悪いことも全部一緒に訪れる感じです。 なぜならこの時期は誰の助けも得られないので自身でしっかり精査していかないと悪いことも受け入れてしまうからです。自身の選択が開運の鍵です。 きっちり周りに相談していく必要があります。ただ、こういう時期に悪縁が切れたり見えなかったことも見えてきたりするので、整理するには良い時期でしょう。 ユナクさんは空亡中と言っても今年から運気は絶好調なので、活かすと良い結果に繋がると思います。空亡中の新規事業は良くないとされていますが、ずっと継続していたことに関しては発動しません。会社を立ち上げるというより、新しいことをするのが良くないとされています。例えば芸能以外のことをするとか。 一番気を付けなければいけないのはソンジェさんです。 たまたま空亡と9年に一度訪れる運気の底辺、ドン底の時期が被ってしまっています。 特に要注意です! ドン底時期に気を付けることは3つしかないので五黄土星の方は皆さん参考にしてくださいね。 1.部下トラブル 2.恋愛トラブル 3.酒トラブル 1の場合は部下に足を引っ張られたりするので、下の管理はキッチリするといいでしょう。 後は目下の人に優しく接すると回避できます。 2の場合は男性の場合は特に女関係に要注意です。こういう時期に出会う女性は良くないとされています。以前からの付き合いはOKです。 3はお酒のせいで失敗しないように!  残りのメンバーは皆、四緑木星で同じ星をしています。 今年は何かと上から抑えつけられて邪魔をされてしまう傾向ありなのと、 目上の人とのトラブルが多いので気を付けましょう。良い意味でも悪い意味でも目立つ所にいるので、良い方向で目立つと良い結果に繋がります。 そして全員、来年がドン底時期ですので上記の内容などに気を付けて過ごしましょう!  ですが、ユナクさんが来年は絶好調なので空亡に気をつけながら他のメンバーを引っ張っていければ、再来年は全員運気が抜けて皆で良い時期に入るので頑張って欲しいです。 いかがでしたか? 九星気学をベースにオリジナルの鑑定をしています。 これを機に自分の星を調べてみて下さいね! それではまたお会いしましょう〜。 【christy.プロフィール】 幼少の頃より、気学の大家である母親の元で方位学を学び、若くしてその才能を認められており、大企業や多数の著名人・有名人などを顧客に抱えている。 TV・ラジオ・MCなど占いの枠を超えて多方面でも活躍している。 九星気学や風水をベースにライフスタイルをプロデュースし、最近では恋愛統計学士としても話題を呼んでいる。 Twitter @christy516

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1115/10224154.html

WowKorea!の新着動画


【イベントレポ】俳優パク・ボゴム、「2018 MAMA」レッドカーペット登場! 2年連続ホスト役…来年は?

公開日:
 ことしで10回目を迎え、韓国、日本、香港の3地域での開催となったアジア最大級の音楽授賞式「2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」。12月10日(月)韓国・ソウルの東大門デザインプラザ(DDP)で盛大に幕を開けた韓国公演に続き、12日(水)には埼玉・さいたまスーパーアリーナにて、「MAMA FANS‘CHOICE in JAPAN」が開催された。  授賞式に先駆け、レッドカーペットイベントにも豪華出演者が続々と集結。授賞式に向けての意気込みやパフォーマンスの見どころなどを語ったほか、フォトミッションとして、グループごとに提示されたお題にそってさまざまなポーズを取り、ファンを熱狂させた。  レッドカーペットイベントの最後に登場したのは、昨年に続き、2年連続でホスト役として「MAMA」の日本ステージを彩る俳優パク・ボゴム。「2年連続、ホストとして招待していただき、ありがとうございます。ステキなアーティストの方たちのステージや、日本のファンの皆さんに会えてうれしいです」と感想を語った。  そして、MCから来年の出演も期待されると、「言っている言葉は現実になります。来年もご一緒できたらうれしいです」と笑顔を浮かべた。  また、期待しているステージを聞かれたパク・ボゴムは「今回の日本MAMAのため、準備してきた歌手の皆さんのステージをリハーサルで見たんですが、1組も見逃せないです。たくさんご覧いただき、応援していただきたいです。そして、遠い場所からも日本に来てくださったファンの方たちに感謝しています。たくさんのアーティストの方たちが、きょうのために頑張って準備してきたと聞いています。熱烈な応援、歓声をよろしくお願いします」と観客にメッセージを送った。  さらに、フォトポーズでは、“キヨミ(可愛い子)”というお題で、次々とキュートなポーズをとり、ファンの心をわしづかみにした。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1215/10225997.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト