WowKorea!「 “ビルボードの先輩”歌手PSY、「防弾少年団」を称賛 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > “ビルボードの先輩”歌手PSY、「防弾少年団」を称賛

“ビルボードの先輩”歌手PSY、「防弾少年団」を称賛

公開日:
 韓国歌手PSYが、自分の後に次いで米ビルボードにチャートインしたボーイズグループ「防弾少年団」にお祝いの拍手を送った。  PSYは30日、自身のSNSに「『防弾少年団』がPSYと共に『ビルボード ホット100』でトップ10に入ったK-POPグループになった」という内容のビルボードのツイッターと共に掲載した。  そして素晴らしい、カッコイイという賛辞と共にサムズアップの絵文字を添えた。自身がビルボードにチャートインしてから6年ぶりに出た宝物のような後輩に送る感謝の気持ちだった。  PSYは2012年の夏に発表した「江南(カンナム)スタイル」でアメリカとビルボードを完全に掌握した。「ビルボード ホット100」で7週連続の2位、アメリカのiTunesミュージックビデオチャートで1位、2012アメリカン・ミュージック・アワードでニューメディア賞を受賞するなどの記録を打ち立てた。  「江南スタイル」の“馬ダンス”はアメリカ人の心をつかんだ。ハリウッドスターたちが“馬ダンス”をまねして、パロディー映像はあふれた。  そんなPSYの伝説を「防弾少年団」が引き継いでいる。アメリカの代表的なトークショーである「エレンの部屋」や「ザ・レイト・レイト・ショー with ジェームズ・コーデン」に出演し、「2018ビルボード・ミュージック・アワード」で新曲披露までおこなった。  また「防弾少年団」はビルボードのアルバムチャートである「ビルボード200」で1位を獲得し、シングルチャートである「ビルボード ホット100」に「FAKE LOVE」が10位にランクインした。ビルボードのメインチャート2つにランクインしたが、全て「防弾少年団」が作ったK-POP初の記録だ。  それ以外にも「防弾少年団」はアルバム公開後、世界65の地域のiTunesトップアルバムチャートで1位を獲得。アルバム全曲が世界最大の音楽ストリーミング配信サービス「Spotify」でグローバルトップ200チャートにランクインするという快挙を成し遂げた。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0530/10213785.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト