WowKorea!「 ドラマ「バッドパパ」でバレリーナ役のシン・ウンス、3か月間きついダンス練習 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > ドラマ「バッドパパ」でバレリーナ役のシン・ウンス、3か月間きついダンス練習

ドラマ「バッドパパ」でバレリーナ役のシン・ウンス、3か月間きついダンス練習

公開日:
 韓国ドラマ「バッドパパ」出演の女優シン・ウンス(15)が、ダンス練習のようすを公開した。  シン・ウンスは、MBC月火ドラマ「バッドパパ」で、幼い頃に”バレエの神童”と呼ばれ、高校生となりダンスYouTuber(ユーチューバー)として活躍中のユ・ヨンソン役を担い、熱演中だ。  前回の放送では、八百長事件に巻き込まれた父親ユ・ジチョル(チャン・ヒョク扮)のせいでバレリーナの夢を諦めることになったつらい過去が公開され、視聴者の涙を誘った。  シン・ウンスは、放送で見せるダンスを完ぺきに消化するため、3か月前から練習に励んできたという。「長い期間、練習してきたため動作を覚えること自体は難しくなかった。しかし、何テイクも撮影すると体力が落ちてしまう部分があった」と撮影エピソードを明かした。  ドラマ撮影の数か月前からバレエレッスンを並行していたシン・ウンス。頭のてっぺんからつま先まで、ユ・ヨンソンになるため時間を費やした。  シン・ウンスは「ダンスが得意なヨンソンを演じ切るため、本当にがんばって練習した。ぜひ期待し、劇中のヨンソンが夢を叶えていく姿も見守ってほしい」と視聴者へメッセージを伝えた。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1016/10222128.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト