WowKorea!「 タレントのチョン・ジュナ、悪質ネットユーザーの告訴を撤回… 「悩み抜いた末の結論」 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > タレントのチョン・ジュナ、悪質ネットユーザーの告訴を撤回… 「悩み抜いた末の結論」

タレントのチョン・ジュナ、悪質ネットユーザーの告訴を撤回… 「悩み抜いた末の結論」

公開日:
 韓国男性タレントのチョン・ジュナが、悪質ネットユーザーの告訴を撤回すると明かした。  チョン・ジュナは30日、自身のInstagramに「去る12日、悪質ネットユーザの告訴に関する文章を掲載し、その後2週間という時間が流れました。当時、私が掲載した即興的な文章と感情的な対応で、多くの方々に叱責を受けました。私の至らない点で不快な思いをし、失望した方々に対して申し訳なく思っております」と謝罪文を掲載。  また「2週間、私は告訴を進めることを止めて、自らを再度振り返る時間を過ごしました。問題となった放送キャプチャもじっくりと見て、多くの後悔と反省をしました。本当に私という人は、どれだけ不足していて、大人げない行動をとったのか、再認識することができました。視聴者の方々からいただいた多くの愛と関心を当然のことに思い、自身の誤った行動に対して批判と叱責を心から受け止めることができませんでした」とし、ネットユーザーを「告訴する」と宣言した過去の発言を「撤回する」と明かした。  チョン・ジュナの”告訴宣言”以降、むしろ、彼に対する悪質コメントへの関心がより高まるという逆効果が発生。これにより、自身のした「宣言」について悩むことになったという。  これを前にチョン・ジュナは、SNSを通して「ことし初め頃から、ネット上での悪質な掲示物とコメントのため、深刻なストレスを受けている」と吐露。また「相応の法的措置をとる。責任感のないネットユーザー、悪意的な言葉と文章で傷つけられる人がいない世界を望む」とし、悪質なコメントを残したネットユーザーを告訴するとの立場を明かしていた。  同件について関係者は「チョン・ジュナが告訴を宣言した後、悩み苦しんできた。自らがあと少し耐えるべきことだと悟り、とてもつらかったようだ」と明かし、「チョン・ジュナの告訴撤回は、悩み抜いた末の決断」と伝えた。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1030/10200375.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト