WowKorea!「 【公演レポ】「APRIL」 約1年ぶりとなる来日コンサート「APRIL 2nd LIVE CONCERT IN JAPAN 2017 “DREAM LAND”」開催 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 【公演レポ】「APRIL」 約1年ぶりとなる来日コンサート「APRIL 2nd LIVE CONCERT IN JAPAN 2017 “DREAM LAND”」開催

【公演レポ】「APRIL」 約1年ぶりとなる来日コンサート「APRIL 2nd LIVE CONCERT IN JAPAN 2017 “DREAM LAND”」開催

公開日:
 2015年にデビューした6人組ガールズグループ「APRIL」。ことし9月にはダンスナンバーからロック、バラードなど全6曲が収録された4枚目のミニアルバム「Eternity」をリリースし、注目を集めている「APRIL」が12月9日(土)に「APRIL 2nd LIVE CONCERT IN JAPAN 2017 “DREAM LAND”」を東京・品川インターシティーホールで開催した。  胸元にキラキラした装飾が施された白いワンピース姿で登場した「APRIL」。会場に集まった大勢のファンの歓声に出迎えられ、ミニアルバム「Eternity」のタイトル曲「Take My Hand」からスタート。「Lovesick」、「April Story」と人気ナンバーを立て続けに披露した。  オープニングトークでは、初々しいフレッシュな笑顔でメンバーそれぞれが自己紹介。「『APRIL』のハニーボイス チェウォンです! 2回目の私たちの単独コンサートにようこそー! 今日は私たち一緒に楽しみましょう! よろしくお願いしまーす! 」と、日本のファンに久しぶりに会えた喜びを伝えた。  2016年11月に新加入したレイチェルも「『APRIL』の笑顔天使 レイチェルでーす! 私は今回初めてのコンサートなので本当にドキドキしています! でもメンバーたちやファンの皆さんと一緒だからきっとうまくできると思います! 応援よろしくお願いします」と、初々しいフレッシュな笑顔であいさつ。  続いては「APRIL」のデビュー曲「DREAM CANDY」や今の季節にぴったりな「Snowman」などを歌った。「これからの季節といえばクリスマスですよね! 」とジンソルがファンに呼びかけ、今回の来日コンサートのためにメンバーが準備した手作りリースを抽選で当たったファンにプレゼントするお楽しみタイムも用意。韓国から来たという男性ファンはうれしさのあまりリースを頭にかぶせるとメンバーも大笑いしていた。  ここからはメンバー2人ずつで構成されたユニットスペシャルステージ。トップバッターはチェウォン×チェギョンの2人がアニメ「キューティーハニー」の主題歌をセクシーかつキュートに披露。2組目のナウンとジンソルは青いドレス姿で、映画「アナと雪の女王」主題歌「Let It Go」を熱唱し、観客を圧倒させた。2人の透き通った声のハーモニーにファンも聞き惚れている様子だった。  3組目はイェナとレイチェルが、「ももいろクローバー」の「走れ! 」をエネルギッシュなダンスとともに元気いっぱいのステージを魅せた。「ユニットステージでどんな歌を歌えばいいかスタッフの人に聞いたりYou tubeで検索してみたりしていっぱい悩んだんですが、皆さんどうでしたか? 」と、チェウォンが不安そうに問いかけるとファンから割れんばかりの大歓声があがった。  スペシャルステージのあとはカジュアルな衣装に着替え、コンサート後半戦へ突入。「MAYDAY」や「YES SIR」などのアップテンポなナンバーから「Shall We Love」、「Fine Thank You」などしっとりと聞かせるバラードまで幅広い楽曲で「APRIL」の魅力をアピールした。「(バラード2曲は)私たちの愛する『パイナップル』(=「APRIL」のファン)の皆さんに捧げる歌です」と、イェナが曲紹介した。  コンサートも終わりに近づき、メンバーが1人ずつ今日の感想を伝えた。 「こうして久しぶりに日本に来て、皆さんの前でステージをお見せすることができて本当にうれしいです。いつも私たちを忘れないでいっぱい愛してくれて本当にありがとうございます。いつまでも一緒でーす! 」(チェギョン) 「久しぶりに日本で単独コンサートができて本当にうれしかったです。私たち6人ならではのキラキラしたステージを見せられるように頑張りましたがどうでしたか? 皆さんの雰囲気が熱くて、私たちも元気になりました。天気が寒いですから暖かくして待っていてください」(チェウォン) 「こうして2回もコンサートすることができて、ファンの皆さんが待っていてくれた分いい舞台をお見せしようと頑張りました。これからもたくさんイベントを準備するので楽しみにしていてください! ありがとうございます」(ナウン) 「2回目のコンサートでしたが、すごく緊張しちゃいました。日本の『パイナップル』の皆さんと楽しい時間を過ごせてとってもうれしいです。本当にありがとうございます。皆さん大好きでーす! 」(イェナ) 「私には初めてのコンサートだったのでドキドキしましたが、皆さんのおかげで楽しい時間でした。『パイナップル』の皆さんがいてこその『APRIL』です。私たちといてくれてありがとうございます」(レイチェル) 「6人の『APRIL』として一生懸命準備したステージをお見せできて本当にうれしかったし、今日皆さんのノリもよくてもっと幸せな時間を過ごせました。また機会があれば日本でも色んな活動がしたいです。皆さんの愛をください。今日は本当にありがとうございました」(ジンソル)  最後は、「KARA」の「ジェットコースターラブ」や「Jumping」で会場を盛り上げ、ファンの興奮冷めやらぬままアンコールへ。メンバーが公式応援タオルを掲げながら「WOW」と「Muah! 」の2曲を歌い、愛らしいパフォーマンスを全力でファンに届けた。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1211/10203007.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト