WowKorea!「 【全文】「防弾少年団」、韓国歌手初の国連総会演説=若い世代にメッセージ 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 【全文】「防弾少年団」、韓国歌手初の国連総会演説=若い世代にメッセージ

【全文】「防弾少年団」、韓国歌手初の国連総会演説=若い世代にメッセージ

公開日:
 韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が韓国歌手初の国連総会演説を行い、若い世代のためのメッセージを全世界に伝えた。  「防弾少年団」は24日(現地時間)米国ニューヨーク国連本部の信託統治理事会会議場(Trusteeship Council Chamber)で開かれたUNICEF(UNICEF)の青年アジェンダ「Generation Unlimited」発表行事に出席した。  「防弾少年団」は同行事の演説者として招待され、メンバー全員が演壇に上がった。リーダーのRMが代表で演説した。約7分間、英語で行われた演説でRMは大韓民国の平凡な青年であり、「防弾少年団」のリーダーとして、個人的な経験を込めて若い世代へ向けたメッセージを伝えた。 以下、「防弾少年団」の国連演説全文。 尊敬する国連事務総長、ユニセフ事務局長、各国の首脳の方々や貴賓のみなさま、ありがとうございます。 僕は、防弾少年団というグループのリーダーRMとして知られているキム・ナムジュンです。本日は若い世代のための意味ある場にお招きいただき、非常に光栄に思っております。 昨年11月、防弾少年団は“本当の愛は自分自身を愛することから始まる”と信じることから「LOVE MYSELF」キャンペーンをユニセフと共に始めました。僕は世界の子どもたちや青少年たちを暴力から守る「ENDviolene」プログラムもユニセフと共に進めてきています。 僕たちのファンは行動や情熱でキャンペーンを共にしてくだっています。本当に世界で一番すばらしいファンです!  今日は僕自身についての話から始めようと思います。 僕は、大韓民国のソウル近郊に位置する一山(イルサン)という町に生まれました。そこは湖や山があり、毎年花祭りが開かれる美しい所です。そこで幸せな幼少時代を過ごし、僕はただ平凡な少年でした。ドキドキしながら夜空を見上げて夢を見ていました。世の中を救うことができるヒーローになる想像をしたりもしました。 僕たちの初期のアルバムのイントロの中に「9〜10歳ごろ、僕の心臓は止まった」という歌詞があります。振り返ってみると、そのころが初めて他人の視線を意識し、他人の視線で自分を見るようになった時ではないかと思います。それ以降、僕は徐々に夜空や星を眺めることもなくなり、しょうもない想像もしなくなりました。それよりは誰かが作って置いた枠組みに自分をあてはめるのにあくせくしていました。少ししてから自分の声をなくし、他人の声を聞き始めました。誰も僕の名前を呼んでくれず、僕自身もそうでした。心臓は止まり、目は閉じました。そうして僕は、僕たちは名前をなくして幽霊になりました。 しかし、僕には一つの安らぎの場がありました。それがまさに音楽でした。僕の中に小さな声が聞こえました。「目覚めろ、ナムジュン。お前自身に耳を傾けろ! 」しかし音楽が僕の本当の名前を呼んでくれるまで、長い時間がかかりました。実際に防弾少年団に合流することを決心した後も、多くの難関がありました。信じられない方もいらっしゃるでしょうが、大多数の人は僕たちに希望はないと思っていたんです。時にはあきらめようと思いました。 ですが、僕が全てをあきらめなかったのは、本当に幸運だと思います。 僕は、そして僕たちはこれからもこうして倒れたり、うろたえたりするでしょう。防弾少年団は今、大規模なスタジアムで公演し、数百万枚のアルバムを売るアーティストになりましたが、相変わらず僕は24歳の平凡な青年です。僕が成就したことがあるとすれば、それはそばにメンバーがいてくれて、そして全世界のARMY(=防弾少年団のファン)の方々が僕たちのために愛情と声援を送ってくださるから可能だったと思います。 昨日失敗したとしても昨日の自分も自分で、今日の至らない、失敗する自分も自分です。明日のもう少し賢くなれる自分も自分のはずです。そのような自分の失敗や過ち、全て自分であり、自分の人生の星の一番明るい星の集まりです。僕は今日の自分でも、昨日の自分でも、これからなりたい自分でも、自分自身を愛するようになりました。 最後にもう一つだけお話ししようと思います。 「LOVE YOURSELF」というアルバムを発売し、「LOVE MYSELF」というキャンペーンを始めてから、僕たちは世界中のファンから信じられない話を聞きました。僕たちのメッセージが、彼らの人生の困難を克服し、彼ら自身を愛するようになる手助けになったということを。そういった話は、僕たちの責任感をずっと高め続けてくれました。 だからみなさん、もう一歩踏み出していきましょう。僕たちは自分自身を愛する方法を学びました。そしてこれから僕は皆さんに「自分自身について話してみてください」と申し上げたいです。 僕は皆さんに聞きたいです。皆さんの名前は何ですか? 何が皆さんの心臓をドキドキさせますか? 皆さんの話を聞かせてください。皆さんの声を聞きたいです。そして皆さんの信念を聞きたいです。皆さんが誰であれ、どこの国の出身であれ、肌の色が何であれ、性アイデンティティがどうであれ、ご自身について話してください。皆さん自身について話ながら、自分の名前と声を探してください。 僕は、キム・ナムジュンであり、防弾少年団のRMでもあります。アイドルであり、韓国の小さな町に生まれたアーティストです。他の多くの人のように、多くの傷があり、それよりも多くの恐怖心があります。それでもこれからは自分自身を全力で抱きしめ、ゆっくり、ただ少しずつ愛そうと思います。 あなたの名前は何ですか? 自分自身について話してください。 本当にありがとうございました。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0925/10220936.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト