WowKorea!「 【イベントレポ】俳優チュウォン、除隊してから初めての日本ファンミでファンに3つの約束 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 【イベントレポ】俳優チュウォン、除隊してから初めての日本ファンミでファンに3つの約束

【イベントレポ】俳優チュウォン、除隊してから初めての日本ファンミでファンに3つの約束

公開日:
 昨年夏、日本でリメイクされるなど話題の韓国ドラマ「グッド・ドクター」の主演俳優チュウォンが5月17日(金)東京・山野ホールにて、除隊後初となる日本ファンミーティング「JOOWON Fanmeeting 2019 〜ここからまた Stand by you〜」を開催し、大盛況を飾った。  白いシャツにブルーのスーツ姿で登場したチュウォンは日本デビュー曲「なでしこ」の歌唱で待ちわびたファンと再会。一段と精悍さを増したチュウォンの凛々しい姿と甘い歌声にオープニングから会場はうっとりと酔いしれる。 大歓声の中、「みなさん、ただいま、会いたかったです」とあいさつすると「チュウォン、おかえりなさい! あいたかったです! 」と大合唱で応えるファンたち。  2月5日に除隊したチュウォンだが、MCから除隊後最初にしたことを聞かれると「運動します」と日本語で返し、毎日、運動をして、台本もたくさん読んだというチュウォンだが、まだ、次回作は未定だという。 ここで、チュウォンの出演作品の年表をもとに、映像で振り返ることに。  まず、ミュージカル俳優でデビューしたチュウォンがドラマ初出演を果たした作品「製パン王キム・タック」。  「若いですね」と少し照れるチュウォン。「僕の初めてのドラマ出演作ですし、このシーンは鮮やかに記憶に残っています。この作品で日本に初めて来ましたし、お台場にも行きました。その時が日本の第一印象ですがその時から日本が大好きになりました」と懐かしそうに話した。  日本版「グッド・ドクター」を観たというチュウォン。「この作品とキャラクターはみんなに愛されています。日本でも僕の『グッド・ドクター』がまた放送されるといいですね」と笑顔を見せた。  ドラマ「猟奇的な彼女」については「この作品は入隊前に撮った作品で、放送は観れなかったですが、大勢のファンの方がインターネットで手紙をくださって、内容や視聴率を教えてくれましたので、生放送を見ている感じでした」と振り返った。  入隊中の様子を写真で振り返るコーナーでは客席中央に椅子が用意され、チュウォンもファンと一緒に見るというサプライズが。悲鳴にも似た歓声が上がる中、チュウォンが椅子に座ると拍手が沸き上がった。  入隊して2週間目の写真、初めての休暇や射撃訓練の写真、除隊までなどたくさんの写真で軍隊での様子を紹介してくれた。  しかし、チュウォンのファンサービスはこれに留まらず、ファンからの質問コーナーではファンの近くに降りて、直接ファンからの質問に答える演出も。 「母の日は何をプレゼントしましたか? 」との質問には「韓国では両親の日なので、今年はお肌をケアする券を一緒に行ってほしくてプレゼントしました」と答え、その視線の先には客席後方でチュウォンを見守る両親の姿が。 「今一番したいことは? 」との質問には「ご飯が食べたい」とお茶目な答えで会場の笑いを誘った。  チュウォンの将来を占うコーナーや歌とダンスで曲名を当てるファン参加型のゲームなど盛りだくさんの企画を準備し、ファンを楽しませるチュウォン。 俳優の真骨頂でもある演技の対決コーナーでは初恋の人にばったり会った時の「あ」や一万円を見つけた時の「あ」などお題に合った「あ」を2名のファンと対決。  演出に凝りすぎたチュウォンにファンが勝利するという番狂わせで会場を爆笑の渦に巻き込んだ。  ライブコーナーではイエローのカジュアルスタイルに着替えたチュウォンが再登場。 「安全地帯」の「悲しみにさよなら」、「ショコラ」などを圧倒的な歌唱力で披露。平井堅の「POP STAR」ではダンサーを従えたダンスパフォーマンスに会場も大盛り上がり。「XJAPAN」のファンだと公表する一幕も。  イベント終盤ではいつも応援してくれるファンのためにチュウォンが「様々な作品を通じて韓国を代表する俳優になります」、「日本のファンの皆さんの為の歌を準備します」、「僕はここにいるみなさんと一生を共にする」と3つの約束を読み上げた。  拍手喝采の中、スクリーンにはファンからの応援メッセージ動画が流れた。 感極まり、涙を堪えるチュウォン。「いつも僕を感動させてくださいますね。いつも感謝しています。3つの約束を必ず守ります」と宣言すると大きな拍手が送られた。  ファンの応援が力になっていると話し「韓国と日本は少し離れていますが、僕はずっと皆さんのことを想っています。そして、これからもいい演技をお届けしたいと思います」と締めくくった。  アンコールでは客席から登場したチュウォンが歌いながらサインボールをプレゼント。  最後の最後までチュウォンの人柄とファンへの愛がたっぷりと感じられた温かなファンミーティングとなった。次はどんな作品で、どんな姿を見せてくれるのか、彼の更なる活躍に期待が高まる。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0530/10235529.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト