WowKorea!「 「Wanna One」カン・ダニエル側、授賞式の欠席騒動についてコメント「事前に伝えてあった」 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「Wanna One」カン・ダニエル側、授賞式の欠席騒動についてコメント「事前に伝えてあった」

「Wanna One」カン・ダニエル側、授賞式の欠席騒動についてコメント「事前に伝えてあった」

公開日:
 韓国ボーイズグループ「Wanna One」メンバーのカン・ダニエル側が、SBS「第1回2017ザ・ソウルアワーズ」に欠席した件について「すでに出席は難しいと伝えてあった」と立場を明らかにした。  27日、「第1回2017ザ・ソウルアワーズ」がSBSで放送された。この日、男性新人賞のプレゼンターとして舞台に登場した「T-ARA」ウンジョンは、カン・ダニエルについて「共にステージに上がるはずだったカン・ダニエルが交通渋滞によって到着していない」と明らかにした。  これに関して、カン・ダニエルが予定していたスケジュールに参加しなかったと騒ぎになりはじめ、所属事務所のYMCエンターテインメント関係者が説明した。  YMCエンターテインメント関係者は「『Wanna One』のソウルアワーズ出席が計画されていた。しかし今日、ソウルドラマアワーズ側からカン・ダニエルにプレゼンターとして登場してほしいとの提案があり、我々は『時間が迫っているので難しい。プレゼンターはできない可能性が高い』と早めに立場を明らかにしていた」と主張した。  また「するとソウルアワーズ側が『それならもし可能な時間帯に来られるときはお願いしたい』と言うので、『わかった。しかしプレゼンターができる可能性は高くないので、代替策を準備しておいてほしい』と伝えた。その後、計画されていた別のスケジュールの都合でカン・ダニエルがプレゼンターとして出席するのは難しくなり、授賞式前にソウルアワーズ側に連絡をとって状況を伝えた」と説明。  さらに「ソウルアワーズ側に何回もプレゼンターとして出席するのは難しいと伝えたのに、放送ではまるで渋滞によってスケジュールに穴をあけたように言われたので困惑している。すでに我々はソウルアワーズが始まる前に主催側に全てを伝えていた」と続けた。  カン・ダニエルのプレゼンターとしての登場とは別に、「Wanna One」のステージは予定通り行われるという。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1027/10200250.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト