WowKorea!「 「Wanna One」カン・ダニエル、1月ボーイズグループ個人ブランド評判で1位に 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「Wanna One」カン・ダニエル、1月ボーイズグループ個人ブランド評判で1位に

「Wanna One」カン・ダニエル、1月ボーイズグループ個人ブランド評判で1位に

公開日:
 韓国ボーイズグループ個人ブランド評判2018年1月のビッグデータ分析結果、1位は「Wanna One」カン・ダニエル、2位は「防弾少年団」V、3位は「Wanna One」パク・ジフンだった。  韓国企業評判研究所が2017年12月18日から2018年1月19日まで測定したボーイズグループ個人ブランドビックデータを分析し、ボーイズグループ個人ブランドに対する参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数、評判指数を測定した。  2018年1月のボーイズグループ個人ブランド評判は1位が「Wanna One」カン・ダニエル。以下、「防弾少年団」V、「Wanna One」パク・ジフン、「BIGBANG」G-DRAGON、「Wanna One」オン・ソンウ、「Wanna One」ファン・ミンヒョン、「防弾少年団」JIMIN、「防弾少年団」JUNG KOOK、「JBJ」クォン・ヒョンビン、「EXO」BAEK HYUN、「Wanna One」キム・ジェファン、「防弾少年団」JIN、「SHINee」テミン、「SHINee」オンユ、「BIGBANG」SOL、「Wanna One」ペ・ジンヨン、「Wanna One」パク・ウジン、「BTOB」ソンジェ、「EXO」CHANYEOL、「Wanna One」ハ・ソンウン、「FTISLAND」ミンファン、「防弾少年団」SUGA、「INFINITE」エル、「EXO」XIUMIN、「2AM」チョ・グォン、「EXO」KAI、「Wanna One」イ・デフィ、「Wanna One」ユン・ジソン、「SEVENTEEN」ミンギュ、「Wanna One」ライ・グァンリンの順だった。  韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は「2018年1月のボーイズグループ個人ブランド評判ビッグデータを分析の結果、『Wanna One』カン・ダニエルのブランド評判指数が急騰し、6か月連続の1位を記録した。12月のブランドビッグデータと比較してみると12.91%増加した」と分析した。  続けて、「ボーイズグループのブランド個人評判1位の『Wanna One』カン・ダニエルのリンク分析では、『笑う、かっこいい、かわいい』が高く、キーワード分析では『Wanna One、不埒な同居、ダビチ』が高かった。肯否定比率分析では肯定比率85.41%だった」と伝えた。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0120/10205409.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト