WowKorea!「 「THE BOYZ」、タイトル曲は「Boy」=メンバーのソヌが作詞に参加& Primaryが援護射撃 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「THE BOYZ」、タイトル曲は「Boy」=メンバーのソヌが作詞に参加& Primaryが援護射撃

「THE BOYZ」、タイトル曲は「Boy」=メンバーのソヌが作詞に参加& Primaryが援護射撃

公開日:
 韓国アイドルグループ「THE BOYZ」がタイトル曲を「Boy」に確定したことがわかった。  Crekerエンターテインメントは30日0時、公式SNSを通じて「THE BOYZ」の1stミニアルバム「THE FIRST」のトラックリストを公開した。  アルバムには最近注目を集めているプロデュースチーム「Joombas」をはじめ、有名ミュージシャンPrimaryやBekuh BOOMなどそうそうたる作曲家陣が大挙合流し、注目を集めている。  デビュータイトル曲は「THE BOYZ」のアイデンティティを象徴するタイトル「Boy」に確定した。  同曲は注目を集める作曲家ユン・ジョンソンとプロデュースチーム「Joombas」ミュージックグループ所属のぺ・ミンス、$unがプロデュースした曲で、“パワー新人”「THE BOYZ」の華やかな始まりを知らせる強烈なダンスナンバーだ。ダイナミックなビートに叙情的なメロディが加わったデビュー曲「Boy」は世界を魅了させる12人の少年「THE BOYZ」のしっかりとしたメッセージと中毒性のあるメロディーで音楽ファンの目と耳を引きつける予定だ。  特にタイトル曲の歌詞にはMnet「高等ラッパー」を通じて実力を立証されたメンバーのソヌが参加、「THE BOYZ」だけの個性と真正性を加える作業に力を加えた。  また信じて聞く“ヒットメーカー”として地位を築いたアーティストPrimaryの全面的な援護射撃も注目される。  Primaryが「THE BOYZ」にプレゼントした3つ目のトラック「Walkin'; in time」は「THE BOYZ」特有の感性にエネルギッシュな姿を加えた最もユニークなトラックに挙げられる。12人のメンバーのしっかりとした音楽性とボーカルの調和を垣間見ることができるトラックであるだけに音楽ファンの期待を集めている。  Primaryと有名作曲家Bekuh BOOMが共同作業した「Got It」は「THE BOYZ」のセンスと自信、スワッグ(Swag)があふれるスタイリッシュなトラックで、デビューアルバムにさらに躍動感を加える予定だ。  このように「THE BOYZ」は豪華な作曲家軍団の援護射撃を受けて、下半期最も注目される超大型デビュー活動の準備の真っ最中である。“怪物新人”として浮上した「THE BOYZ」がどんな音楽とパフォーマンスで国内外の音楽ファンの心を揺らすのか、彼らの本格的なデビュー活動に格別な期待が注がれている。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1130/10202346.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト