WowKorea!「 「SUPER JUNIOR」、デビュー以来初の海外アーティストとタイトル曲をコラボ! 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「SUPER JUNIOR」、デビュー以来初の海外アーティストとタイトル曲をコラボ!

「SUPER JUNIOR」、デビュー以来初の海外アーティストとタイトル曲をコラボ!

公開日:
 韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」がデビュー以来、初めて海外アーティストとタイトル曲コラボレーションに乗り出す。  「SUPER JUNIOR」の8thリパッケージアルバム「REPLAY」のタイトル曲「Lo Siento」は中毒性のあるリズムが引き立つラテンポップで、ビルボードラテンチャートで成功的にデビューした女性ソロアーティストLeslie Graceがフィーチャリングを、米国テキサス州ダラス出身の“天才DJデュオ”「Play N Skillz」がプロデュースを務め、完成度を高めた。  特にLeslie Graceは2012年デビュー曲「Will U Still Love Me Tomorrow」でビルボードLatin Radio Airplay chartで1位を記録し、ラテン音楽ジャンルである「バチャータ(Bachata)」ブームを巻き起こし、有名ラテン音楽アワード「Lo Nuestro Awards」と「ラテングラミーアワード」に多数ノミネートされるなど、その真価を認められており、「SUPER JUNIOR」とのコラボレーションに対する期待をより一層高めている。  また新曲「Lo Siento」のプロデュースを担当する「Play N Skillz」は「RECESSION PROOF」、「THE PROCESS」、「THE HOLY GRAIL OF TRAP MUSIC」など地道なアルバム発売はもちろん、2007年グラミー賞「Best Rap Performance by a Duo or Group」と2009年「Best Rap Album」部門受賞に輝く“天才DJデュオ”で、全世界で活発なDJパフォーマンスを広げているため、さらに爆発的な反応を得るものと見られる。  さらにニューアルバム「REPLAY」には昨年11月6日に発表した8thアルバム「PLAY」に収録された10曲をはじめ、トロピカルリズムをベースにしたラテンポップジャンルのタイトル曲「Lo Siento」、「Me & U」、「Super Duper」、「Hug」まで全14曲が収録され、「SUPER JUNIOR」のまた違った魅力に出会うことができる見通しで、グローバルな音楽ファンの熱い関心が期待される。  一方、「SUPER JUNIOR」の8thリパッケージアルバム「REPLAY」は来月12日午後6時に発売される。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0330/10209789.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト