WowKorea!「 「PRODUCE 48」中間1位のイ・カウン、“第2のファン・ミンヒョン”となるのか 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「PRODUCE 48」中間1位のイ・カウン、“第2のファン・ミンヒョン”となるのか

「PRODUCE 48」中間1位のイ・カウン、“第2のファン・ミンヒョン”となるのか

公開日:
 PLEDISの隠れた原石をMnetが宝石にする。双方のシナジー効果が素晴らしい。  「I.O.I」元メンバーで現在ガールズグループ「PRISTIN」として活躍中のチュ・ギョルギョンやイム・ナヨン、また「NU‘EST」のメンバーで現在「Wanna One」として活躍しているファン・ミンヒョンに続いて、「PRODUCE 48」ではPLEDIS所属のイ・カウン(AFTERSCHOOL)が1位となった。  20日午前にMnetが公開した「PRODUCE 48」リアルタイム投票の中間結果によると、イ・カウンは1位になったという。第1週目の順位で5位にとどまったカウンは、数日で96人中のトップに立ったのだ。  15日の初回放送でカウンは、断然目立つ存在だった。練習生たちの多くが知っており、あいさつをするほどで、「AFTERSCHOOL」として活動していたカウンの底力は華やかだった。5年の空白期間、新曲発表だけを待っていたと涙を見せたのも印象的だった。  2012年に「AFTERSCHOOL」のメンバーとしてデビューしたカウンは、翌年から後輩たちの活躍を見守るしかなかった。共に練習していた仲間たちが「PRODUCE 101」に出演し、「I.O.I」、「PRISTIN」、「Wanna One」として活動するのをうらやましく見ていたという。  まともにかなわなかった歌手の夢を、カウンは自ら開拓することにした。事務所に自ら「PRODUCE 48」への出演を伝え、同じ事務所の練習生ホ・ユンジンと最後のチャンスをつかもうと準備をした。初回放送では、トレーナーたちから絶賛され、Aと評価された。  すでにプロデビューして積み上げてきた実力とノウハウ、5年の空白期間にさらに火が付いたデビューへの意志、あふれるエネルギーや切なる思いでカウンは、初回放送後に堂々と1位を獲得した。  PLEDIS所属の出演者は「PRODUCE 101」シリーズで頭角を現した。シーズン1ではナヨンとギョルギョンが「I.O.I」のメンバーとしてデビューし、現在「PRISTIN」として活躍している。シーズン2では、「NU‘EST」メンバーのミンヒョン、JR、ベクホ、レンが人気となった。  次はカウンの番だ。「NU‘EST」メンバーのようにこれまでの自分を捨て、練習生に戻って「PRODUCE 48」の門をたたいた。公開された団体曲「PICK ME」でも、カウンは堂々とセンターで歌い、踊っている。序盤から圧倒的な勢いを見せているカウンの前にデビューの華やかな道が開かれたであろう。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0620/10215219.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト