WowKorea!「 「PRODUCE 48」、第2回放送で発表の順位は宮脇咲良が5位、松井珠理奈は12位に 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「PRODUCE 48」、第2回放送で発表の順位は宮脇咲良が5位、松井珠理奈は12位に

「PRODUCE 48」、第2回放送で発表の順位は宮脇咲良が5位、松井珠理奈は12位に

公開日:
 Mnet「PRODUCE 48」に出演の練習生たちの評価が決定した。  22日に放送されたMnet「PRODUCE 48」では、前回に引き続き等級評価をおこなった。  Stone musicの練習生のうち、チャン・ギュリはサバイバル番組「アイドル学校」に出演して「fromis_9」としてデビューまでした後、再び「PRODUCE 48」に出演して注目を集めた。チャン・ギュリは「私が視聴者でも、なぜ出てきたのかと思うだろう。ありがたいことに運よくデビューできた。だからなのか、デビューしても自ら足りないところが多いと感じた」とし、「この番組を通じて多くのことを学んで成長できると思い、出ることにした」と語った。評価はBだった。  並ならぬ情熱を燃やして評価を受けたA teamの練習生キム・チョヨンは、Block BerryCreativeの練習生コ・ユジンと共にステージに上がった。まずコ・ユジンがヒョナの歌で魅力を放った。ペ・ユンジョンは「歌さえなければAをあげたい」とし、ダンスに満足を示した。続けてキム・チョヨンが終わると、メイジェイ・リーは「練習生の中で初めをよく表現したと思う」と満足そうにした。コ・ユジンはCでキム・チョヨンはAだった。  評価が終わると、それぞれの等級のクラスでレッスンが始まった。タイトル曲は「PICK ME」だが、歌詞が違った。韓国語はもちろん、日本語までマスターしなければならなかった。Aはセンター、Fはパートもなくバックアップの役割をすることになった。  さらに等級再評価のための映像撮影後、練習生たちは今一番思い出すたった一人に電話を掛ける時間が与えられた。通話中に涙を流す練習生もいた。  映像評価が終わった後、この日の最終等級が決定。イ・カウン、宮脇咲良がAを維持した。リアルタイム順位も公開され、1位はイ・カウン、2位はアン・ユジン、3位はクォン・ウンビだった。宮脇咲良は5位で、松井珠理奈は12位。山田野絵が着実に順位を上げて9位になった。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0623/10215377.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト