WowKorea!「 「LOVELYZ」、褒め合って一つになったチームワークを明かす 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「LOVELYZ」、褒め合って一つになったチームワークを明かす

「LOVELYZ」、褒め合って一つになったチームワークを明かす

公開日:
 韓国ガールズグループ「LOVELYZ」が、格別なチームワークで“1位歌手”らしい様子を見せた。  30日に放送されたSBSパワーFM「イ・グクチュのヤングストリート」には、「LOVELYZ」が出演した。  この日「LOVELYZ」は、音楽放送で1位を獲得したことを伝え「あの日は番組後に仕事があった。そこでパーティーをした」と明かし、イ・グクチュからも祝ってもらった。  メンバーはそれぞれ練習をどのようにするのかという質問に「振り付けの先生にアドバイスを求める。またメンバーに聞いたりもする」と答えた。JINは「スジョンがジェスチャーへの情熱がある。新たなことを研究している」と笑いを誘った。  またメンバー同士の感動エピソードを披露。スジョンは「音楽番組で、明け方から辛い時もJINが予告編を見て『すごくかわいかった』と連絡をしてくれた。本当に感動した」とし、Keiは「1位の時に私はいなかった。でもメンバーが『一緒にいたらよかったのに』と言ってくれて、みんなにありがたかった」と明かした。  ジスは「自信があまりないほうで、外見にも自信がない。そういう時にメンバーが『ただいるだけでもかわいい』と言ってくれた。些細なことだけど本当にありがたい」と伝えた。ジエは「ボードゲームをしていて私が勝つ番でイェインが盤をひっくり返して怒ったことがあった。だけどその翌日何もなかったようにしてくれてありがたかった」と爆笑させた。  その後「LOVELYZ」は2チームに分かれて、歌当てゲームを楽しんだ。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1130/10202375.html

WowKorea!の新着動画


【公式】「BLACKPINK」、YouTubeチャンネル登録者数が1000万人超えで“ダイヤモンド クリエイター アワード”受賞

公開日:
 韓国ガールズグループ「BLACKPINK」のYouTube公式アカウント・チャンネル登録者数が1000万人を超えた。  16日午前10時30分基準、「BLACKPINK」はYouTube公式アカウントを通して、1073万3762人の登録者数を確保している。これはK-POPの男女グループを通じて最高記録で、K-POPアーティストではPSY(サイ)に続く記録だ。  「BLACKPINK」はYouTubeの「ダイヤモンド クリエイター アワード」受賞という栄光を手にした。ガールズグループとしては初めてだ。  ダイヤモンド クリエイター アワードとは、YouTubeパートナーアワードの一つで、一定の登録者数を超えた運営者に贈呈されるもの。人気ユーチューバーの証だ。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0816/10218642.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト