WowKorea!「 「JBJ」、「プロデュース101」で脱落も正式デビュー果たして101日でかなえた“1位” 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「JBJ」、「プロデュース101」で脱落も正式デビュー果たして101日でかなえた“1位”

「JBJ」、「プロデュース101」で脱落も正式デビュー果たして101日でかなえた“1位”

公開日:
 韓国ボーイズグループ「JBJ」が、デビュー101日で地上波の音楽番組で1位を獲得した。  「JBJ」は26日に放送されたKBSの音楽番組「MUSIC BANK」にて、2ndミニアルバムのタイトル曲「My Flower」で1位を獲得し、2018年の“最有望株”として名を挙げた。  正式デビューしてから101日で地上波の音楽番組で1位のトロフィーを手にした「JBJ」は、“奇跡のグループ”という異名のように、いつも以上に熾烈な戦いとなった1月の歌謡界の中で次世代の大人気グループらしさを見せた。2017年にデビューしたボーイズグループで、地上波の音楽番組で1位を獲得した新人ボーイズグループは「Wanna One」と「JBJ」だけだ。  「JBJ」は、1位の発表直後に涙を流し「『Joyful』(=「JBJ」のファン)の皆さん、とても感謝している。僕たち『JBJ』のために働いてくださるスタッフの皆さん、本当にありがとう。こうしてデビューできるように助けてくださった全ての方々に感謝する」とコメントした。  「Just Be Joyful」という意味を持つグループ「JBJ」は、2017年に韓国を熱くしたMnetのオーディション番組「プロデュース101(PRODUCE 101)」シーズン2で話題の参加者だったノ・テヒョン、キム・サンギュン、キム・ヨングク、クォン・ヒョンビン、高田健太、キム・ドンハンの6人組。ファンの熱望により昨年10月に電撃デビューを果たしてから、デビューアルバム「Fantasy」が約15万枚という販売枚数を記録したのに続き、今月17日に発売された2ndミニアルバム「True Colors」が発売週だけで約8万5千枚の初回数量を完売させるなど、デビュー直後からファンの熱い反応が注目されている。  またデビューして間もない新人にも関わらず、日本、タイ、香港などアジア6カ国でファンミーティングツアーを開催した「JBJ」は、計2万人余りの観客をどういんし、グローバルアーティストとして成長の可能性も見せた。2月3〜4日にはソウル・オリンピックホールにて開催される単独コンサートは、予約受付と同時に約7千席が完売。「JBJ」に連日大きな関心が注がれている。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0126/10205861.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト