WowKorea!「 「ミートゥー運動したらダメ」発言で騒動のミュージカル俳優、公演を自ら降板 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > 「ミートゥー運動したらダメ」発言で騒動のミュージカル俳優、公演を自ら降板

「ミートゥー運動したらダメ」発言で騒動のミュージカル俳優、公演を自ら降板

公開日:
 韓国ミュージカル俳優のキム・テフンがミートゥー運動に関する発言で騒動になり、ミュージカル「THE FICTION」を自ら降板した。  キム・テフンは29日、HJカルチャーを通じて「ポラデイイベントで起きた私の軽率な発言により、傷ついたりショックを受けたりした方々や、失望し憤りを感じた観客の皆さんに心よりお詫びする」と謝罪した。  続けて「振り返るのもつらい過去を繰り返し考えて勇気を出してミートゥー運動をなさった方々に、私の軽率さが傷つけてしまったと思うと、自責の念で気持ちが重い。軽く考えてはいけないことが、私の一言で冗談になってしまったので、恥ずかしく申し訳なく、頭を下げる以外ない」と伝えた。  先日、あるファンが「キム・テフンが『THE FICTION』のぽらでぃイベントの時にファンの肩に腕をのせて『ミートゥー運動したらダメですよ』と言った」と暴露して騒動となった。  キム・テフンは騒動から一日で「『THE FICTION』を降板する。観客の方々には、僕によって感じる嫌な思いを減らすことが正しい判断だと思った。ミートゥー運動はやっとの思いで湧き上がった声であるため、私の失敗のようにミートゥー運動を軽く考えるような発言はなくさなければならないと気づいた。心よりお詫びする」と明らかにしていた。  関係者は「俳優キム・テフンと長い時間、議論した末に降板を決定した」とし、「観客とさらに寄り添って会おうと準備したイベント現場で失望させてしまって残念だし、申し訳ない。変更された回のキャンセルを希望する方には手数料なしで払い戻しが可能だ」と伝えた。  ミュージカル「THE FICTION」は今月9日から4月21日まで上演。キム・テフンは主人公のグレー・ハント役だったが、残念ながら降板することになった。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0330/10209840.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト