WowKorea!「 ≪韓国ドラマNOW≫「100日の朗君様」12話 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > ≪韓国ドラマNOW≫「100日の朗君様」12話

≪韓国ドラマNOW≫「100日の朗君様」12話

公開日:
 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。  16日に放送されたtvNドラマ「100日の朗君様」12話では、王(チョ・ハンチョル)が冊封式を始めると伝える様子が描かれた。  その時チャオン(チョ・ソンハ)が宮廷に入ってきた。「王様、私は正体の分からない者の攻撃を受け、これまで宮廷に来ることができませんでした。王様、ソウォン大君(チ・ミンヒョク)はいけません。世子様は生きていらっしゃいます」と言った。  そしてウォンドゥク(D.O.(EXO))が入っていた。これを見た王や臣下たちは皆、驚いて開いた口が塞がらなかった。  見慣れない所に拉致されたイソ(ナム・ジヒョン)が目覚めた。ムヨン(キム・ジェヨン)に「兄さん一人で行くことはできない。父さんも連れて行かなきゃいけないし、ウォンドゥクも連れてこないと。そばにいた人が急に何も言わずに消えたじゃない。ウォンドゥクは、兄さんがいないときに婚約した」と説明した。  ムヨンは「あの男とは一緒に行けない。俺の話をちゃんと聞くんだ。あの男を忘れなければならない。あの人は世子だ。父さんの心臓に刀を刺したチャオンの婿だ」と説明した。  イソは「信じられない。私が直接確かめなきゃ。ウォンドゥクの所に行って聞いてみる。ウォンドゥクから聞くまで信じない」と叫んだ。  ムヨンは「会えないはずだ。多分、世子嬪に会っているだろう」とし、続けて「あいつと会ったことも、婚約したことも全てを忘れなければならない」と言った。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1016/10222163.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト