WowKorea!「 ≪ドラマNOW≫「黄金色の私の人生」11話 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > WowKorea! > ≪ドラマNOW≫「黄金色の私の人生」11話

≪ドラマNOW≫「黄金色の私の人生」11話

公開日:
 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。  7日に放送されたKBSドラマ「黄金色の私の人生」11話では、ジアン(シン・ヘソン)がケガした足を見ながら困惑する様子が描かれた。  秋夕(チュソク/中秋節)を迎えてジテ(イ・テソン)は父テス(チョン・ホジン)と共に墓参りに行こうと言った。しかしテスは「時々両親の所に小さな子どもとして戻りたい時がある」と言って、一人で行くことになった。  一人で両親の墓前に来たテスは「孫を連れてこられなくて申し訳ない」とし、「今日に限って本当に会いたい、母さん。もう少しだけ待ってて、金を稼いでジアンを連れてくる」と涙を流した。そんなテスの気持ちを知りもしないジアンは、「私は適用しようと努力中だ。とても会いたいけど、ここにうまく適応してから行く」とメッセージを送り、テスは再び涙をのんだ。  その時、ミョンヒ(ナ・ヨンヒ)は財閥家たちと美術館での親睦会に向かっていた。その途中である人からいなくなっていた娘を見つけたという知らせがばれてしまい、紹介してほしいと言われて仕方なくジアンを呼び出した。倉庫の中で資料の整理をして1時間以内に来いと命令されたジアンは、とんでもない姿に驚いてドギョン(パク・シフ)にSOSを送った。  ドギョンは「ばれたな。どこで漏れたんだ? 」と困惑しながらも「母さんが避けられない人といるようだ」とジアンを安心させた。ジアンは「あちらへ行って失敗したらどうしよう。準備もしないで行くのは嫌だ」と心配し、ドギョンは「嫌だと言っても行かないわけにいかない。やりたいようにすればそれが正解だ」と応援した。  ドギョンの助けでジアンは化粧から服まで完ぺきにできた。「私が失敗したらどうしよう」と心配するジアンに、ドギョンは「君は失敗しない。『私はチェ・ウンソクだ。ソ・ジアンではない』と言ってみろ」とマインドコントロールした。  ジアンの心配とは違い、美術に対する知識を見せ、ミョンヒの自尊心も天高くまで上っていくようだった。完ぺきなジアンの姿に、ミョンヒは「シンデレラのガラスの靴でも履いたの? 1時間でこんなに変われるの? 」とドギョンにSOSを送ったことをほめた。

元記事情報

サイト名 WowKorea!
キャプチャー
サイトURL http://www.wowkorea.jp
元記事URL http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1007/10198976.html

WowKorea!の新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト