WowKorea!の情報をまとめているページです。

WowKorea!

WowKorea!の概要

韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能のwowkorea(ワウコリア)が配信している新着情報です。

WowKorea!の新着動画

MONSTA X / PENTAGON / チョン・セウン / TARGET、10周年祝賀&出演決定動画メッセージ到着! 韓流ファン全ての為の「アーティストオフィシャル特別先行」12/13(水)

 さっぽろ雪まつり公式協賛行事「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」に出演を確定させた次世代K-POPスターとして大注目される 「MONSTA X」、「PENTAGON」、チョン・セウン、「TARGET」の4組から10周年を迎える伝統ある「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」をお祝いし、ファンへ出演決定のお知らせと意気込みを伝える動画メッセージ到着!!  また、韓流ファン全ての為「アーティストオフィシャル特別先行」12/13(水)〜開始決定! (→ http://pia.jp/v/jkym18hp/ ) ◆10th K-POP FESTIVAL 「MONSTA X」動画メッセージ → https://youtu.be/L-BQpZ0smqk ◆10th K-POP FESTIVAL 「PENTAGON」動画メッセージ → https://youtu.be/x2xL1oj7kUY ◆10th K-POP FESTIVAL チョン・セウン動画メッセージ → https://youtu.be/tOzpqPQvrQc ◆10th K-POP FESTIVAL 「TARGET」動画メッセージ → https://youtu.be/J7C0rpkP8V0  2018年の大注目株は、遂に札幌初上陸を果たす「MONSTA X」、チョン・セウンのSTARSHIP所属の2組!  「MONSTA X」は、今年、香港、アメリカ、タイ、フランス、ドイツ、モスクワなど11ヶ国16都市で18回の公演を行い、自身初のワールドツアーを成功させたグローバルアイドルだ。  最新曲『DRAMARAMA』で活発に音楽活動を続けている中、撮影された動画メッセージで、日本の「MONBEBE」に向け「お元気ですか? 2017年『MONSTA X』と一緒に幸せで楽しい1年になったか気になります。」、「いつも一緒にいてくれる『MONBEBE』の皆さん、本当にありがとうございます」と感謝を告げた。そして、「今日は僕達が良いお知らせを伝えに来ました『第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018』に出演します! 」、「10周年を記念する公演を一緒にすることが出来てとても光栄」、「初めての札幌、良いステージをお見せできるよう一生懸命準備していくので期待して」と札幌初上陸への喜びと意気込みを語っている。  歌・スタイル・顔よし! 男らしい鍛えられたボディーを生かしたチラ見せセクシーダンスで女性を魅了する「MONSTA X」。ステージではカリスマを放つ彼らだが、一歩ステージを降りると可愛らしい姿を見せてくれる。そんなギャップも彼らの人気の理由のひとつだ。  初めての札幌! 冬の札幌を「MONSTA X」と一緒に熱く楽しむ準備開始! 「MONSTA X」の魅力をたっぷりお見せする本公演に乞うご期待!   同じく札幌初上陸組となるのは「プロデュース101」シーズン2で大注目されたチョン・セウン。 先日デビュー100日を迎えたチョン・セウンは、12月9日、10日には、韓国でJEONG SEWOON 1st FAN MEETING ヘンボクハセウン! (=お幸セウン)を開催し、両日2800人を動員するほど、今、最も注目されるソロシンガーだ。そんな話題のチョン・セウンが札幌初登場!!   「2月に行われる第69回さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL2018に出演することになりました! K-POP FESは来年10回目と聞きました。10年前の僕は、僕は10歳位でしたが、小学校に通いながら何も知らず遊んでいたかと思います。デビューしたばかりですが、このような歴史ある公演に出演でき実感が沸きませんがとても光栄です。全力で最善を尽くして準備をし、皆さんに良いステージをお見せしますので沢山期待していただければうれしいです」と初々しいコメント残した。  美しく透明感のある歌声でデビュー曲『JUST U』を愛らしい振付と共に少し披露すると、「綺麗なポニョのお友達の皆さん! 僕と2月10日、札幌で沢山思い出を作りましょう! 」と女性心をくすぐる。最後は、「ポ〜ニョ、ポ〜ニョ、ポニョ、ヘンボクハセウン! 」と愛らしい笑顔で締めくくった。  何とも愛らしく癒し効果抜群のチョン・セウンの動画メッセージ。これを見たら、ますます彼に会いたくなる! 札幌の美しい雪景色にぴったりな心地よく、いつまでも聞いていたい癒しの歌声、愛らしい人物像。どれをとっても「今、最も会いたいK-POP歌手の一人」といっても過言ではないだろう。  そして、リーダー フイの自作曲『RUNAWAY』でカムバック活動中の「PENTAGON」は、「もうひとつのカムバックのお知らせがあります! 僕達『PENTAGON』が再び札幌に行くことになりました〜」と喜びのメッセージを伝えた。  「K-POP FESTIVALは、世界的に活躍されている先輩たちが出演され、冬の札幌を熱く情熱的にしたと聞いています! 僕達も先輩たちのようにヒット曲やスペシャルステージなど沢山準備して札幌を熱く盛り上げます! 」「また、GFSC(Good Friends Save the Children)チャリティー公演でもあるので、僕達もその趣旨に賛同してその日、GFSCチャリティーキャンペーンMeet&Greetでファンの皆さんと近くでお会いする機会もあるのでお楽しみに」とうれしいコメント。  冬の札幌にとてもワクワクしているという「PENTAGON」。雪まつりや雪像も楽しみだが、一番会いたいのはユニバースだ。2月10日、ユニバースを幸せにすると誓った「PENTAGON」と一緒にこの冬、幻想的で美しい札幌で忘れられない最高の思い出を作ろう!   現在、全国4都市でJAPAN DEBUT ZEPP TOUR真っ最中の驚異の新人「TARGET」。  日本語堪能な彼らから届いた動画メッセージは、今回もALL日本語。「僕達『TARGET』が来年2月10日に開催される『第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018』に出演することになりました! 」明るく元気いっぱいの「TARGET」。「Rain先輩や『SHINee』先輩、『BTS』先輩などかっこいい先輩がたが立った舞台。尊敬する先輩たちが立った大きな舞台で、2018年の韓国正式デビュー前に、カッコいい姿を沢山作ってお見せするので応援してください。」 素敵な公演に出演することになった嬉しい気持ちを、WOOJINとZETHが代表し、日本デビューシングル「熱い思い」の歌とダンスで表現。  「札幌で皆さんにお会いできることを楽しみにしています! 2月10日、札幌で会いましょう! 」と締めくくった。12月20日、日本デビューシングル「熱い思い」のリリースを控え、日々成長中の「TARGET」!  持前の明るさと、歌とダンスの高いスキル、日本語コミュニケーション能力を武器に、大きく飛躍するステージをお見逃しなく。  また、今年も文化芸術を通し東日本復興支援及びアジア貧困地域子供教育支援を行っているGFSC(Good Friends Save the Children)を応援する「GFSC新規後援者様限定!! GFSCチャリティー“Meet&Greet”」を行う予定だ。 「Meet&Greet」は、憧れのアーティストと間近に出会えることもあり、近年LIVEには欠かせない人気の企画となっている。参加方法などの詳細は、今後、オフィシャルHP(www.japankorea.org)を通じ発表予定。  10年の節目となる北の大地、札幌から発信する冬の音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」は、2月10日(土)ニトリ文化ホールにて開催される。  「都道府県の魅力度ランキング」で何と! 9年連続で1位に君臨する北海道! 2018年も北海道は魅力度いっぱいだ! 2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、札幌に訪れてみてはいかが。 公演詳細は、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。 公演概要 タイトル:第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018 日程:2018年2月10日(土) 1)開場 12:30  開演 13:30  2) 開場 17:30  開演 18:30 出演:MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGET 会場:ニトリ文化ホール 主催:さっぽろ雪まつりKOREA FESTA実行委員会 共催:特定非営利活動法人日韓文化交流会、(一社)札幌観光協会 後援: 駐札幌大韓民国総領事館、KMA(Korean Media&Management Association)JAPAN、 GFSC(Good Friends Save the Children) お問合せ先:NPO法人日韓文化交流会  TEL:050-5538-0304  E-mail:info@japankorea.org 続きを読む

“ソロデビュー”ソユ(元SISTAR)、「メンバーらの応援が力に…頻繁に会っている」

 韓国歌手ソユが1stソロミニアルバムを発表した中、「SISTAR」への愛情も示した。  ソユは13日午後、清潭洞(チョンダムドン)に位置するILCHI ART HALLで「SOYOU THE 1st SOLO ALBUM PART 1. RE:BORN」のショーケースを開催した。  ソユは解散した「SISTAR」のメンバーらについて「頻繁に会っている。今回のアルバムは事前に聞かせることはできなかったけど、お互いにたくさん応援しあって、アドバイスしながら過ごしている」と話した。  続けて「ダソムに緊張する気持ちを伝えたら、たくさん応援してくれた。本当に心強い」と付け加えた。  またソユはこの日、「私はソロ歌手になった。本当に緊張して、昨日ちゃんと眠れなかった」と述べた。 続きを読む

「DAY6」、米ビルボード・ワールドアルバムチャートで8位!

 “信じて聞く”韓国男性バンド「DAY6」がビルボード・ワールドアルバムチャート8位にランクインし、グローバルバンドの威力を誇示した。  12日(現地時間基準)ビルボードが発表した最新チャートによると「DAY6」の2ndアルバム「MOONRISE」はビルボード・ワールドアルバムチャート8位を記録した。  「DAY6」が去る6日に発売した2ndフルアルバム「MOONRISE」は毎月新曲発表プロジェクト「Every DAY6」の完結版アルバムで、タイトル曲「好きです」を含め、全18曲の自作曲を収録している。  タイトル曲「好きです」は美しいコード進行に加え、リフレーンの強烈なサウンドが耳を包み込むロックバラードだ。寒い冬を温かくしてくれるロマンチックな告白ソングで、ロングセラーの誕生を予感させている。  カムバック活動に拍車をかけている「DAY6」は来る22日から25日までソウルYES24 LIVEHALLで単独コンサート「Every DAY6 Concert in December」を開催し、「Every DAY6」プロジェクトを締めくくる。 続きを読む

アイドル再起「THE UNIT」PD、“素朴すぎる”一次UNIT発表式の演出意図明かす

 韓国KBSアイドル再起プロジェクト「THE UNIT」のパク・ジヨンプロデューサー(PD)が先週放送された一次UNIT発表式に関連し、制作側が強調したかった演出意図を明かした。  パク・ジヨンPDは最近、韓国メディアの取材に「今回の発表式は中間順位の集計で、最終集計ではない。初めから華やかなセットを組む考えはなかった」と口を開いた。  9日放送の「THE UNIT」では一次UNIT発表式が映し出され、男女1〜9位を公開した。ここに、降板メンバーと脱落者を加えた36人も公開され、悲しい別れのシーンが描かれた。  しかし、最初の脱落者が発生する重要な発表式はセットではなくKBSの人材開発院講堂でおこなわれ、先輩アドバイザーのRain(ピ、35)がステージに登場して順位どおり一人ずつ名を呼び上げた。特別に華やかなセット場でなかったため、似たオーディション番組「プロデュース101」や「MIXNINE」と比較され、「素朴すぎる」、「なんだかみすぼらしく見える」などの反応が寄せられ、全体的に発表式の緊張感もなかったという評価だった。  パクPDは「最近、視聴者の見る目が高くなり、あの場面がビジュアル的に美しくなく見えるかもしれない。わたしもその部分については同感だ」と述べた。続けて「正直、強調したかったのは結果ではなく過程だ。あの日の撮影はいままで競演してきたメンバーたちと別れる内容だったため、気持ちがとても重かった。そのため、番組内でも脱落ではなく別れという表現を使った。“もう一度頑張ろう”という趣旨で集まった人たちが、番組の特性上、徐々に別れていく過程は心によくない」と打ち明けた。  パクPDは「THE UNIT」の企画段階で「脱落という単語は最初からなくせないか」と悩んだそうだ。序盤の会議でも重要要素として扱われたが、順位を公開するオーディションであり、完全には排除できなかった。  彼は「だからといって、発表式を素朴に制作するという意図はなかった。もう一緒にできない子達の姿に傍点を置き、前の部分の発表式を派手にしなかった。一緒に進めないメンバーへの残念な気持ちが最も重要なポイントだった。今後もこうした企画意図は維持していく」と説明した。 続きを読む

「少女時代」テヨン、冬のアルバム1位の心境「素晴らしいスタッフに感謝…うれしい」

 韓国ガールズグループ「少女時代」テヨンが新曲「This Christmas」で音源チャート1位を獲得した心境を伝えた。  テヨンの13日所属事務所を通じて「たくさんの方々が聞いてくだり、好んでくださってうれしく感謝している」と始まる長文の心境を伝えた。  テヨンは「ずっと前から自分の冬のアルバムを持つのことが願いだった。素晴らしいスタッフらと意欲的でアイデアも共有しながら参加したアルバムなので、今回の1位がさらに気分が良くてうれしい」と述べた。  続けてテヨンは「私の冬のアルバムは年末の冷たい気分と心を慰めて、幸せなオーラを伝えることができる曲を収録した。ジャンルに関係なくそのような気持ちを伝えたいと思った。これからもたくさん聞いて、わたしの音楽活動も期待してほしい。メリークリスマス! 」と付け加えた。  テヨンは去る12日午後6時、デビュー後初めての冬のアルバム「This Christmas−Winter is Coming」を発表した。タイトル曲「This Christmas」は壮大なオーケストラサウンドとテヨンの繊細かつ爆発的な歌唱力を聞くことができるバラード曲だ。歌詞には忘れられないほど特別だったクリスマスの思い出がもう一度訪れることを切に祈る気持ちを込めた。  一方、テヨンの新曲は13日、5つの音源サイトリアルタイムチャート1位にあがり、底力を立証した。 続きを読む

「意外なヒーローズ」キム・ソヘ(I.O.I出身)「演技の機会に感謝…現場でたくさん学びたい」

 韓国アイドルグループ「I.O.I」出身の女優キム・ソヘ(18)が演技に臨む覚悟を明かした。  キム・ソヘは13日、スタンフォードホテルソウルにておこなわれたKBSウェブドラマ「意外なヒーローズ」(原題)の制作発表会で、「良い機会をいただけたこと自体に感謝する。まだ演技経験がないから、人と合わせる機会を作りたかった。たくさん経験したい」と述べた。  KBS2ドラマスペシャル「カン・ドクスンの愛情変遷史」で注目を浴びたキム・ソヘは「『カン・ドクスンの愛情変遷史』を通して、わたしが一人練習したものと現場で演じるものとが違うことを感じた。多くを学び、今回も最大限勉強したい。出演を決定した理由もそれが一番大きい」と伝えた。 続きを読む

俳優ソン・ホジュン、歌手イ・ジョクの新曲MVで主人公を熱演「ファン心で出演決定」

 韓国歌手イ・ジョクの新曲「Compass」ミュージックビデオ(MV)に俳優ソン・ホジュンが出演する。  ソン・ホジュンは去る8日、江原道の浜辺で「Compass」のMV撮影を無事に終えた。最近放送終了したKBSドラマ「告白夫婦」出演後、忙しいスケジュールの中でも、普段からイ・ジョクの音楽が好きで、快く出演を決定したことがわかった。  特に今回のMVにはイ・ジョクが直接出演する。長く真心込めてカムバックを準備しただけにMVにも心血を注いだことがわかった。来る14日午後6時「痕跡 part 1」を公開するイ・ジョクは2013年5thアルバム「孤独の意味」以降、4年ぶりの新曲発表である。  イ・ジョクは「長く真心込めて準備した歌の中からこの季節にピッタリの3曲が収録されている」と紹介し、ファンの期待を高めていた。タイトル曲「Compass」は毎日厳しい日常の中で大切な人のまなざしをみながら耐えていく私たちみんなに関する話を盛り込んでおり、期待を高めている。 続きを読む

テミン(SHINee)、リパッケージのタイトル曲選定で紆余曲折…「昼と夜」は日本公演中に録音

 韓国アイドルグループ「SHINee」テミンがリパッケージアルバムのビハインドを打ち明けた。  13日午後放送されたMBC FM4U「正午の希望曲キム・シニョンです」でテミンは2ndアルバムリパッケージについて言及した。  テミンは「もともとタイトル曲は今回のアルバムではなく、前作にあった『催眠』という曲だった」とし、「それが気に入らなくて曲を書き始めた。そしてまたタイトル曲が変更になった。日本公演中に『昼と夜(Day and Night)』のメロディーを録音し、制作に取り掛かった」と述べた。 続きを読む

女優チョン・リョウォン、「結婚に対する焦りはない」

 韓国女優チョン・リョウォン(36)が結婚について率直な考えを語った。  13日午前、ソウル市内のカフェでおこなわれたKBSドラマ「魔女の法廷」放送終了記念インタビューでチョン・リョウォンが結婚に対する焦りはない、と打ち明けた。  チョン・リョウォンがは「結婚に対する焦りはない。漠然とした考えばかりしている」とし「豪州にいたときは、お姉さんたちが24歳になったら結婚していた。そのとき私は結婚をそのぐらいにするんだと考えていた。でも24歳になると女優のオーディションを受けていた。タイミングを逃したので30歳に(結婚)すると思っていたができなかったので、今はただ漠然とした考えばかりしている」と述べた。  また「まだ友人同士で遊ぶのが楽しい。私たちだけで集まっているので恋人ができないんだと。慣れて楽しいのでどうしようかな」と話しながら笑った。続けて理想のタイプはイーサン・ホークだと付け加えた。  一方、チョン・リョウォンは先月28日に放送終了したドラマ「魔女の法廷」で魔女検事マ・イドゥム役を熱演し好評を得た。 続きを読む

V.I(BIGBANG)、YG代表のサプライズ誕生会に涙…感動で言葉失うV.Iに「かわいい」

 韓国・YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表(48)が「BIGBANG」V.I(スンリ、27)の誕生パーティー現場を公開した。  13日、ヤン代表は自身のSNSに「#スンリの涙#12年で初めて準備した誕生日_心寂しかったらごめん(以下省略)」という文章と共に映像を公開した。  映像には誕生日を迎えたV.Iがヤン代表のサプライズに涙を流している。V.Iは感動に浸り、まともに言葉を発せなかった。これを見たヤン代表は「なんで泣くの」とV.Iの頭を撫で、周囲の人たちも「どうしたの」と彼を軽く叩いている。  V.Iはヤン代表の「速くろうそくを消して」との言葉に「願いを言わなきゃ」と答えて笑いを誘い、ヤン代表は「かわいい、かわいい」と満足気な表情を浮かべた。  この日、V.Iも「会長がご飯を奢ってくれるといって、サプライズの誕生会を準備してくれた。僕自身もなぜだか分からず泣いてしまった。12年で初めて、誕生パーティーというものをしてくださった。ありがとうございます」という文章を掲載した。  一方、去る12日に誕生日を迎えたV.Iは年末の寒波で苦痛を強いられる子供たちのため、1億ウォン(約1000万円)を寄付した。 続きを読む

「B1A4」、日本BEST ALBUM発売決定!

 韓国アイドルグループ「B1A4」が日本デビューからJapan 3rd Albumまでの日本楽曲全てを、4タイトルに分けて網羅したBEST ALBUM「B1A4 station」を発売することが決定した。  「B1A4」のリーダー・ジニョンプロデュースによる完全日本オリジナル楽曲はもちろん、韓国曲の日本語バージョンや、ダンスと歌でグループを引っ張るシヌゥ作詞作曲の日本オリジナル曲、そして「B1A4」ニコ生レギュラー放送「B1A4といっしょ!  」でファン(=BANA)の皆さんからもらった言葉を紡ぎ、皆さんへの想いを込めて作った「BANA SONG」など、全45曲が収録される。改めて、「B1A4」の楽曲の幅広さを感じられ、元気いっぱいテンションUp! の時に聴きたくなる1枚、切ないバラードに涙したい時に必須な1枚、恋をしたい時、恋している時にぴったりな1枚、どれもが「すべての楽曲に愛をこめて歌う」彼らの歌声が詰まっており、たくさんの「愛」と「元気」をもらえる作品となっている。なお、4タイトルはテーマごとに1枚のCDで楽しめるセレクションとなっており、重複して収録されている楽曲もある。  Square(□)、Triangle(△)、Circle(○)、Kiss(X)の4タイトルそれぞれには、ワイドチェキサイズの生写真(全10種:ランダム)が1枚と、2018年3月から2か月連続で抽選を行う「B1A4 station Special プレゼント」への応募ハガキが特典として封入される。ワイドチェキサイズ生写真は、「B1A4」日本デビューから2016年3月までの日本活動で撮影した未公開オフショット全10種のうちランダムで1枚。  「B1A4 station Special プレゼント」では「B1A4」メンバーがジャケット撮影やライブ、イベント等で着用していた衣装や、「B1A4」の声で起きることができる「目覚ましボイス時計」、そしてPONY CANYONからの最後のシングルとなった「HAPPY DAYS」のMVでメンバー達が抱えてダンスをしていた「HAPPY DAYSモニュメント(直筆サイン入り)」が当たる抽選を行い、総勢約200名にプレゼントする。  そして、ポニーキャニオンショッピングクラブでの完全予約受注限定生産となる「B1A4 station BOX」には、Square(□)、Triangle(△)、Circle(○)、Kiss(X)の4タイトル全てのCDに加え、「Beautiful Target-Japanese ver.-」から「HAPPY DAYS」までのシングル6曲のミュージックビデオを全て収録したBlu-ray、加えてCD SHOPやECサイトで販売される、Square(□)、Triangle(△)、Circle(○)、Kiss(X)に封入されているワイドチェキサイズ生写真とは異なるワイドチェキサイズ生写真100枚がセットで封入される。さらに「B1A4 station Special プレゼント」への応募ハガキは4枚封入されるので、「B1A4 station BOX」を1点購入すると4口分プレゼントに応募できる。  こちらの「B1A4 station BOX」は完全予約受注限定生産のため、2018年1月13日(土)23:59までに予約された方のみが手にできる、プレミアム商品だ。 続きを読む

【公式】女優チェリム−中国俳優ガオ・ズーチー夫妻に第一子が誕生!

 韓国女優チェリム(38)の夫で中国俳優ガオ・ズーチー(36)が2世誕生を知らせた。  チェリムの夫ガオ・ズーチーは13日、自身のweiboに「人生が新しい段階に入った」とし、2世誕生を知らせた。  ガオ・ズーチーは2世を「僕たちの贈り物」と呼んでおり、「ヨボ1年間頑張ったね。僕たちの贈り物と両親、みんなが元気でいることを願います。愛してます、みなさん」と伝えた。  一方、チェリムとガオ・ズーチーは中国CCTVドラマで夫婦役で共演して恋人へ発展、2014年に結婚した。チェリムはことし8月に妊娠6か月であることを知らせていた。  当時、所属事務所サイダスHQ側は「現在、チェリムが妊娠6か月に入った」とし「現在は国内(韓国)活動の計画はない」と伝えていた。 続きを読む

「防弾少年団」、米国の有名年末ショーに出演確定!

 韓国アイドルグループ「防弾少年団」(BTS)が米国の有名な新年を迎えるショーに出演することがわかった。  米国の新年を迎えるショーであるSBC-TV「DICK CLARK’S NEW YEAR’S ROCKIN EVE」(以下、NEW YEAR’S ROCKIN EVE)は公式SNSを通じて「防弾少年団」の出演を知らせた。  「防弾少年団」は去る11月「American Music Awards」に招待され米国を訪問した当時「NEW YEAR’S ROCKIN EVE」の収録をおこなった。  「防弾少年団」は12月31日に放送予定の「NEW YEAR’S ROCKIN EVE」でアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」から「DNA」と「MIC Drop」のステージで、米国の視聴者と新年を迎えるイベントを一緒にする予定だ。  今回の「NEW YEAR’S ROCKIN EVE」にはCIARA、NICK JONAS、CAMILA CABELLOの他に複数の有名歌手らが出演する予定だ。  「NEW YEAR’S ROCKIN EVE」はニューヨーク・タイムズスクエア特設ステージなどでおこなわれる大規模ショーで、2012年にPSYがバラエティ番組「無限挑戦」のメンバーユ・ジェソク、ノ・ホンチョルと共にタイムズスクエアで「江南スタイル」を披露し話題となった。 続きを読む

歌手イ・ヒョリ出演バラエティ「ヒョリの民泊2」、民泊申請数15万件を突破!

 「ヒョリの民泊」シーズン2がオープン前から“ホット”だ。すでに民泊申請件数が15万件を突破した。  JTBCは「ヒョリの民泊」シーズン2制作を確定した。「ヒョリの民泊」は歌手イ・ヒョリと夫で歌手のイ・サンスンが出演するリアリティバラエティ番組で、実際に済州島に住んいる2人が現地で民泊のホストの役割をしながらお客様を迎える。  シーズン1でイ・ヒョリ−イ・サンスン夫妻とスタッフ=IU(アイユー)が民泊客と疎通し、済州島で生きていく姿が視聴者らにヒーリングを届けて好評を得た。このバラエティは、ことしJTBC歴代バラエティ番組最高視聴率を記録した。  シーズン1終了後、視聴者らのシーズン2要請が続き、制作陣はイ・ヒョリ−イ・サンスン夫妻と持続的に深く議論を交わしてきた。その結果、済州島の冬を盛り込んだシーズン2を製作することに決定し、民泊予約申請を受け始めた。  「ヒョリの民泊」制作陣は去る8日、シーズン2公式ホームページをオープンし、民泊申請を受け付けた。シーズン2制作の知らせが伝えられると、ポータルサイトのリアルタイム検索語1位になったのはもちろん、民泊申請も殺到した。  「ヒョリの民泊」は去る8日午前から民泊申請を受け付けたが、4日過ぎたきょう(12日)申請件数がなんと15万件を突破した。引き続きネットユーザーらの申請が続いている。  一方、「ヒョリの民泊」は来年1月、撮影を開始する予定だ。 続きを読む

【WoW!韓流カレンダー】2017年12月13日

<主要ニュース>
「B.A.P」、8thシングルアルバム「EGO」発売
Wanna One「1-1=0(NOTHING WITHOUT YOU)」日本仕様盤発売
SF9、日本1stアルバム発売
<コンサート&イベント>BIGBANG「BIGBANG SPECIAL EVENT」<今日誕生日を迎えたスターたち>キム・ジョンテ(1972年12月13日)コ・セウォン(1977年12月13日)<WoW!韓流カレンダー > 韓流スターの注目ニュースやコンサート情報、誕生日などカレンダーで分りやすくチェックできます。 さらに、日韓の祝日と韓国の恋人記念日まで!今すぐチェック 続きを読む

【WoW!韓流カレンダー】2017年12月13日

≪韓国ドラマNOW≫「ただ愛する仲」2話

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。  12日に放送されたJTBCドラマ「ただ愛する仲」2話では、ムンス(ウォン・ジナ)がジュウォン(イ・ギウ)と一緒に働き始める様子が描かれた。  ムンスは何年か前に事故があった現場に建物を建てているジュウォンと働く。その現場に来たムンスは過去のことを思い出してつらくなり、やっとのことで気持ちを落ち着けた後、現場を見回した。ガンドゥ(ジュノ(2PM))はその姿をおかしいなと思いながら見ていた。  数日後、二人は現場の前のバス停で会い、ガンドゥはムンスに声を掛けた。ムンスはガンドゥを怪しく思ってバスに乗り、ガンドゥも同じバスに乗った。  ガンドゥは、こっそりとムンスの後をつけ、ムンスがジュウォンの事務所に入っていくのを見守った。ムンスはバスでガンドゥが気になり、何度も眺めていた。 続きを読む

≪韓国ドラマNOW≫「ただ愛する仲」2話

≪韓国ドラマNOW≫「疑問の一勝」11話

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。  12日に放送されたSBSドラマ「疑問の一勝」11話では、タクチ(チョン・ソンウ)が拉致され、海外に逃げようとしていたジョンサム(ユン・ギュンサン)が千憶ウォンを見つけてタクチを助けようとする様子が描かれた。  その時、ジニョン(チョン・ヘソン)が現れて道をふさいだ。キム・ユンス(チェ・デホ)検事もジョンサムを捜しに来た。  ジニョンがジョンサムのカバンに手錠を入れた。ジョンサムは「手首を怪我する」と言ったが、少しも引かないジニョンのせいでジョンサムはジニョンを抱き上げて一緒に逃げた。  ジョンサムはジニョンの手錠を軽くほどいて逃げた。「力を抜け、痛いだろ。お前がそんなことしたら人が死ぬ。だからどうか行ってくれ」と言った。  しかし地下道に閉じ込められてつかまりそうになり、ジニョンに助けられてかろうじて逃げられた。 続きを読む

≪韓国ドラマNOW≫「疑問の一勝」11話

≪韓国ドラマNOW≫「ジャグラス」4話

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。  12日に放送されたKBSドラマ「ジャグラス」4話では、チウォン(チェ・ダニエル)がユニ(ペク・チニ)の住む屋根部屋で住むことになる様子が描かれた。  ユニは自ら書いた注意事項を持って、チウォンの屋根部屋に上がっていった。ユニは「一行一行しっかり見ながら詳しく読んでほしい」と自信もって言った。職場では自分がチウォンの秘書だが、家では家の主人として位置づけをしたのだった。  チウォンはユニに職場では3cm以下の低い靴を履き、自分のあれこれ質問しないでほしいといった注意事項を言ったのだった。  ユニは復讐するように「家が古くて防音に弱いので騒音に注意し、夜にはつま先で歩き、また朝晩で水圧が弱いので水を大切に使うように」と言った。  ユニは「浄化槽の掃除費用と水道料金は半分ずつ出そう」と喜んだ。出勤したチウォンは復讐モードに入った。 続きを読む

≪韓国ドラマNOW≫「ジャグラス」4話

≪韓国ドラマNOW≫「トゥー・カップス」11話

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。  12日に放送されたMBCドラマ「トゥー・カップス」11話では、スチャン(キム・ソンホ)の魂が憑依したドンタク(チョ・ジョンソク)が、ジアン(ヘリ(Girl’s Day))を助けに行く様子が描かれた。  ジアンは倉庫の中で目覚め、パク室長(ミン・ソンウク)から「あの刑事とはどんな関係だ? お前が記者だというのをバックにしたあの刑事、チャ・ドンタク」と言われてショックを受けた。  ジアンは「幼い子を相手に就業詐欺をしているではないか、拉致までしたのか? ここから出たら、あんたは刑務所の臭い飯を食うことになる」と叫んだが、パク室長はびくともしなかった。  パク室長はドンタクに電話を掛け、ジアンは「チャ刑事、私はここにいます。助けてください。今大丈夫なわけがない。倉庫のような所に閉じ込められている。すごくバカで険しい顔の男たちが角材を持って私も見ているのに、大丈夫なわけないでしょ」と訴えた。  またジアンは「チャ刑事が私が記者だというのをバックにしていると言っている。とんでもない。私とチャ刑事はすごくカッコイイ合同作戦を実行しているのに」と言ったが、ドンタクは何も言わずショックを受けた。  ドンタクは「その女の毛先でも触れれば殺せと言うのを期待しているのか。何を悩んで知る? 殺せ。その女は初めから重要ではなかった。俺ならどっちが金になるか、それを感がる」とパク室長を懐柔した。  しかしパク室長は「だまされるところだった」とし、「お前が俺から奪った8千、その2倍を持ってこい。5時までに持って来られなければ、この女は死ぬ」と警告した。 続きを読む

≪韓国ドラマNOW≫「トゥー・カップス」11話

「防弾少年団」、「ソウルソング」公開5分でサイト麻ひに

 韓国芸能情報番組「本格芸能真夜中」では、ボーイズグループ「防弾少年団」シンドロームについて取り扱った。  12日に放送されたSBSの芸能情報番組「本格芸能真夜中」では、海外でとてつもない反響を呼んでいる「防弾少年団」旋風について紹介した。  ソウル市の関係者は「報道資料で『防弾少年団』の『ソウルソング』を公開すると伝えたが、音源を公開したのは12月6日12時だった。5分でサイトが麻ひした」と明かした。  また「全世界から3万人がアクセスした。『防弾少年団』がソウル市の名誉観光広報大使として活躍中だが、アメリカ進出直前に広報大使に抜擢された」と説明。  さらに「彼らを抜擢したことは“神の一手”だった。ことし、こうして広報がうまくいったので、来年はことしよりも多くの外国人観光客が来るだろうと期待している」と語って注目を集めた。 続きを読む

「防弾少年団」、「ソウルソング」公開5分でサイト麻ひに


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト