WowKorea!の情報をまとめているページです。

WowKorea!

WowKorea!の概要

韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能のwowkorea(ワウコリア)が配信している新着情報です。

WowKorea!の新着動画

ユイ(元AS)、キングコングエンタと専属契約を締結

 韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」出身で女優のユイ(31)が、キングコングエンターテインメントと専属契約を結んだ。  キングコングエンターテインメントは5日、報道資料を通してユイとの契約締結を明かし、「しっかりとした演技力で着実に自身だけのフィルモグラフィーを積んでいるユイと大切な縁を結ぶことになった」とし、「ユイの新たな出発を共にすることができ、うれしく思う。何より、穏やかで幸せな環境で演技活動を続けているよう全般的にバックアップする予定だ。キングコングエンターテインメント所属の女優としてあいさつすることになる今後のユイへ変わらぬ声援をお願いする」と伝えた。  2009年のデビュー以降、KBS2「烏鵲橋の兄弟たち」、MBC「黄金の虹」、SBS「上流社会」、MBC「結婚契約」、MBC「不夜城(邦題:ハイクラス〜私の1円の愛〜)」、など多数の作品で活躍したユイは、作品のキャラクターにマッチする個性あふれる演技で存在感を示し、女優として地位を確固たるものとした。 続きを読む

激太りの歌手DANA、27キロの減量に成功し水着画報を撮影

 韓国女性歌手DANA(32)が27キロの減量に成功した。  ことし4月、82キロまで増量した体重を約20キロ減らし、ネット上を賑わせイシューとなったDANAが、55キロまでさらに減少し完ぺきなスタイルに戻った。さらに、ダイエット成功を知らせるように水着での撮影も行い、再び話題となっている。  これを前に、DANAは恋人との別れや知人の急死など、一度に押し寄せた精神的ショックが原因でうつ病を患い、複数の治療薬を服用したことの副作用、さらに夜食や暴食などで、体重は82キロまで増加していた。  当時、DANAは「もう芸能人としての生活は終わりなのでは? 」という周囲の声に奮起し、ダイエットを決意。結果、27キロの減量に成功し、輝いていたころのDANAの姿で水着撮影に臨んだ。 続きを読む

”強制わいせつ立件”イ・ミヌ(SHINHWA)出演番組「現地で食べてくれるかな」、編集なく放送

 強制わいせつ容疑で立件された韓国男性グループ「SHINHWA」のイ・ミヌ(39)が出演したバラエティ番組が、特別な編集なく放送された。  イ・ミヌ、イ・ヨンボク、エリック、ホ・ギョンファン、ジョン・パクらが出演したtvNバラエティ「現地で食べてくれるかな 米国編」は去る4日に放送された。  この日は、メンバーらのヒドゥンメニュー、フードトラック売上げと寄付金総額、リレー料理時間などを放送。そんな中、最も注目を集めたのはイ・ミヌの出演だった。  イ・ミヌは先ごろ、酒の席で女性2人に無理やりキスするなど強制わいせつ容疑で立件。女性側との話し合いで被害届は取り下げられたものの、警察側は「性犯罪の特別法により、捜査は継続する」と発表したため、番組に出演するのか、視聴者は関心を寄せていた。  しかし、実際の放送でイ・ミヌはその他のメンバーらと同様に姿を見せ、特別な編集は施されていなかった。 続きを読む

【公式】「防弾少年団」、米国で上半期販売の「トップフィジカルアルバム」1位

 韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が、米国で最も多く販売されたフィジカル(実物)アルバム1位に輝いた。  先ごろ、米国Nielsenミュージックが公開した2019年上半期レポートによると、「防弾少年団」はことし4月にリリースした「MAP OF THE SOUL : PERSONA」で、「トップ10フィジカルアルバム(Top 10 Physical Albums)」1位となった。  Nielsenミュージックの2019年上半期レポートは、米国で2019年1月4日から6月20日まで約6か月間に集計されたフィジカルアルバムおよびデジタルダウンロードオーディオストリーミングなど、音楽に関連した数値とトレンドを分析した資料だ。  「トップ10フィジカルアルバム」は、米国で販売された実物アルバムの数値を集計したもの。「防弾少年団」は、「MAP OF THE SOUL : PERSONA」で31万2000枚の売上げを記録した。  なお、トップ10には「防弾少年団」に続き「Jonas Brothers」、「Backstreet Boys」、レディ・ガガ、ブラッドリー・クーパーらがランクインした。 続きを読む

「MOMOLAND」、悪質コメント・セクハラ発言・虚偽拡散に「法的対応」を示唆

 韓国ガールズグループ「MOMOLAND」が悪質ネットユーザーに対し、強く対応することを予告した。  「MOMOLAND」の所属事務所MLDエンターテインメントは5日、「当社は、持続的に発生している所属アーティストMOMOLANDに対するインターネット上の悪意ある書き込み、性的表現を含むセクハラ行為、虚偽事実の拡散などについて、これ以上見過ごすわけにはいかないと判断した」とし、「これに、法的対応のために法務法人ウォンジンと協力し、悪質ネットユーザーに対する告訴状の提出を決めた」と発表。  また「これまで当社は、状況のモニタリングおよびファンの皆さんがくださる資料を集め、法務法人ウォンジンと法的対応手続きを検討してきた」とし、「悪質ネットユーザーらの度を越した行為によって所属アーティストに被害が及んでいるだけに、善処なく強力に後続措置を続けていく」と明かした。 続きを読む

「防弾少年団」JUNG KOOK、大阪に向けて出国時の”改良韓服”が話題

 韓国アイドルグループ「防弾少年団」が、ツアー開催地の大阪に向けて出国。その際、メンバーが着用していた服が話題だ。  去る4日午後、金浦空港を通して大阪に向けて出発した「防弾少年団」。空港に姿をみせたメンバーのJUNG KOOK(ジョングク)、は”改良韓服”を着ていた。  改良韓服とは、現代風にアレンジされた韓国の伝統衣装「韓服」だ。デザイナーによって現代風に作られた韓服で、特別な儀式ではない”普通の日常”でも取り入れやすいデザインとなっている。 続きを読む

【公式】「KNK」、220エンタと専属契約を締結=15日カムバック確定”新たなスタート”

 韓国アイドルグループ「KNK」が今夏、新たな所属事務所でリスタートする。  5日、220エンターテインメントは「先ごろ、KNKメンバーと専属契約を結び、来る15日に4枚目のアルバム『KNK S/S COLLECTION』をリリース予定」とし、「KNK」のカムバックを公式発表した。  これを前に、「KNK」は5日0時、公式SNSを通してカムバックを電撃告知すると共に、「KNK S/S COLLECTION」のスケジューラーを公開した。  スケジューラーによると、アルバムジャケットの公開を皮切りにトラックリスト、2種類のコンセプトイメージ、ミュージックビデオティザー、アルバムプレビュー、キーポイントダンスティザーなど、アルバムリリース前まで多彩なコンテンツを公開し、カムバックへの熱気を高める計画だ。 続きを読む

離婚発表の俳優ソン・ジュンギ、きょう(5日)「勝利号」撮影に突入

 韓国俳優ソン・ジュンギ(33)が、映画「勝利号」の初撮影をスタートさせ、3年ぶりにスクリーン復帰する。  先ごろ、女優ソン・ヘギョ(37)との離婚を発表したソン・ジュンギが新作映画のクランクインを迎え、仕事に集中する。  ソン・ジュンギは5日から映画「勝利号」の撮影に突入することがわかった。  「勝利号」は、韓国映画初の宇宙を背景とした作品で、これまで見たことのないストーリー展開のSF。およそ200億ウォン(約20億円)の制作費が投入される韓国初のSF宇宙映画だ。  ソン・ジュンギは劇中、金になる仕事であれば何でも引き受けるが、常に貧乏な「勝利号」のパイロットのテホ役を担う。20107年夏に公開された「軍艦島」以降、選択したスクリーン復帰作。下半期に撮影を進め、2020年の公開を予定している。 続きを読む

離婚発表の俳優ソン・ジュンギ、きょう(5日)「勝利号」撮影に突入

 韓国俳優ソン・ジュンギ(33)が、映画「勝利号」の初撮影をスタートさせ、3年ぶりにスクリーン復帰する。  先ごろ、女優ソン・ヘギョ(37)との離婚を発表したソン・ジュンギが新作映画のクランクインを迎え、仕事に集中する。  ソン・ジュンギは5日から映画「勝利号」の撮影に突入することがわかった。  「勝利号」は、韓国映画初の宇宙を背景とした作品で、これまで見たことのないストーリー展開のSF。およそ200億ウォン(約20億円)の制作費が投入される韓国初のSF宇宙映画だ。  ソン・ジュンギは劇中、金になる仕事であれば何でも引き受けるが、常に貧乏な「勝利号」のパイロットのテホ役を担う。20107年夏に公開された「軍艦島」以降、選択したスクリーン復帰作。下半期に撮影を進め、2020年の公開を予定している。 続きを読む

女優ソ・ジヘ、パク・ジウン作家の新作「愛の不時着」に出演へ

 女優ソ・ジヘがパク・ジウン作家の新作「愛の不時着」への出演を確定した。  ことし下半期放送予定のtvNドラマ「愛の不時着」はある日、突風と共にパラグライダーの事故で、北朝鮮に不時着した財閥の跡取り娘ユン・セリ(ソン・イェジン扮)と彼女を隠して守るうち、愛するようになる北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン扮)の絶対極秘ラブストーリーだ。  ソ・ジヘは劇中、高位政治軍人の父親と平壌最高級百貨店社長の母親のもとで、大事に育ったミュージシャンのソダンとして登場する。彼女は財力と優れたビジュアルを兼備し、環境よりも自分の実力でトップに立った才色を兼ね備えた人物だ。  一方、「愛の不時着」はドラマ「星から来たあなた」や「青い海の伝説」などを執筆したパク・ジウン作家と「グッドワイフ〜彼女の決断〜」や「ライフ・オン・マーズ」、「ロマンスは別冊付録」などのジャンルを問わず、洗練された演出力を披露したイ・ジョンヒョ監督、俳優ヒョンビン、ソン・イェジンなど豪華ラインナップなどで、話題を集めている。 続きを読む

【WoW!韓流カレンダー】2019年7月5日

<コンサート&イベント>
キム・ヒョンジュン(マンネ)「KIM HYUNG JUN REBOOT TOUR 2019」
テミン(SHINee)「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X〜」
<今日誕生日を迎えたスターたち>
<WoW!韓流カレンダー > 韓流スターの注目ニュースやコンサート情報、誕生日などカレンダーで分りやすくチェックできます。 さらに、日韓の祝日と韓国の恋人記念日まで!今すぐチェック 続きを読む

【WoW!韓流カレンダー】2019年7月5日

チャンミン(東方神起)、グラビア撮影のため出国するさわやかな笑顔がすでにグラビアだと話題

 韓国ボーイズグループ「東方神起」メンバーのチャンミン(31)が、空港で見せたさわやかな笑顔が話題になっている。  チャンミンは4日、グラビア撮影のためタイ・プーケットに向けて仁川(インチョン)国際空港から出発した。  空港前に集まった取材陣に、笑顔で手を振り、ポーズを取ってあいさつをした。 続きを読む

チャンミン(東方神起)、グラビア撮影のため出国するさわやかな

≪韓国ドラマNOW≫「ただ、一つだけの愛」27、28話

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。  4日に放送されたKBSドラマ「ただ、一つだけの愛」27、28話では、フー(キム・イングォン)がヨンソ(シン・ヘソン)とダン(エル(INFINITE))の結婚を妨害する様子が描かれた。  ヨンソとダンは結婚式を控え、新居で必要なものを買いに行った。しかし行く先々で反対された。ヨンソとダンがそれぞれ違うものを選ぶと、店員が「お二人は相性がものすごく悪いみたい」というのだった。  またダンが布団を見ながら恥ずかしがると、店員は「元々、男はこういうことは面倒くさがって、適当に全部いいと言うものだ」とし、「こんなに合わないなら結婚できない」と言った。  それを聞いたヨンソは気分を悪くし、店員はヨンソがいない間にダンに「ままごとはいい加減にしろ」と警告した。  実は、店員はフーだった。フーは「お前の足で火の中に入っていこうとするな」とし、「天使が話を聞かないから、人間を説得するしかない」と宣言。ダンは「多くは望まない。ただ放っておいてくれ」と言った。  ダンとフーはもみ合いながら、フーが「あの人間はすぐに死ぬ。どうしてもうすぐ消える人間と無駄な時間を過ごすんだ」と聞いた。ダンは「終わりがあるから、一日一日がどれほど輝くかわからない」と答えた。  その様子を見たヨンソは「ダンを叩かないで。私が黙っていない」と言うので、フーはダンについて話そうとした。  しかしヨンソはフーに「司式者はどう? もしくは祝福の祈りでもいい」とし、「どうせばれない。だけどダンにとってそちらは唯一の家族じゃないの? 」と言った。  フーは「誰からも祝福されない」とし、「俺はもう手を引く。本当に話を聞かないこのバカと暮らしてみろ」と言って消えた。 続きを読む

≪韓国ドラマNOW≫「ただ、一つだけの愛」27、28話

ジェジュン(JYJ)&チャン・スウォン(Sechs Kies)ら、チョン・ミョンフンのYouTube開設を応援

 韓国で歌手と同時にプロデューサーとして活動中のチョン・ミョンフンがYouTubeのアカウントを開設した。  「NRG」出身歌手チョン・ミョンフンが4日、自身のSNSに「『Sechs Kies』のチャン・スウォンが僕のYouTubeを応援してくれました。ありがとうスウォン、最高! #チァンテクウェイ#SECHSKIES#チャン・スウォン」というPR文と写真を掲載。チョン・ミョンフンの横で一緒にポーズを取っている。  また歌手兼俳優のキム・ジェジュンも「ミョンフン兄さんのチァンテクウェイたくさん見てください〜このPR写真は3時間後に削除します〜!  #チョン・ミョンフン#チァンテクウェイ #YouTube」というPR文と写真を掲載。3時間後に写真を削除するというセンスあるコメントが笑いを誘った。  一方、三人は現在、TV朝鮮のバラエティー番組「恋愛の味」でパネラーとして共に出演しており、親しくなったという。 続きを読む

ジェジュン(JYJ)&チャン・スウォン(Sechs Kies

【トピック】イ・ホンギ(FTISLAND)、女優パク・シネへの“ツンデレ”友情ぶりが話題

 韓国バンド「FTISLAND」メンバーのイ・ホンギが、女優パク・シネとの仲の良さを見せ、話題になっている。  イ・ホンギは先月30日、自身のSNSに「ありがとうございます。忘れません。ファイトです。みんな」というコメントと共に写真を掲載。 続けて「君も」と、パク・シネのアカウントを共に掲載した。  公開された写真は、イ・ホンギとイ・ジェジン、パク・シネが明るい笑顔を見せている。  イ・ホンギとパク・シネは、2009年にドラマ「美男<イケメン>ですね」で共演して親交を深めてきた。  「FTISLAND」は先月29日と30日にソウル・高麗(コリョ)大学の化汀(ファジョン)体育館でライブ「2019 FTISLAND LIVE [II] IN SEOUL」を盛況に終えた。 続きを読む

【トピック】イ・ホンギ(FTISLAND)、女優パク・シネへ

パク・ユチョン、弟ユファンが掲載した写真1枚で疑われる本心

 韓国歌手兼俳優パク・ユチョン(元JYJ、33)の実弟パク・ユファン(28)が公開した1枚の写真は誤解を呼ぶのに十分だった。  一部のファンからもらった誕生日を祝う手紙をリビングに誇らしげに並べて記念写真を撮っていたからだ。自宅で何をしても第三者が関与する必要はないが、ユチョンが家の中でサングラスをかけているうえに、愛犬と優雅な日常を送っている事実に、より高い関心が注がれている。  自宅で気楽に過ごしているユチョンの姿をあえて弟のユファンが大衆に公開し、騒動になっているのだ。  覚せい剤使用容疑で逮捕起訴され、1審で執行猶予の判決で釈放されたユチョンは2日、「これからは社会にたくさん奉仕しながら一生懸命、成熟できるよう努力する」と述べていた。  また拘置所を出てすぐに「多くの方々にご心配をおかけしてしまい、お詫びしたい」と頭を下げていた。  さらに涙を流しながら「ファンに本当に申し訳ない」と謝り、控訴の計画を聞かれると「正直に生きる」と答えていた。  しかしその2日後に、ファンから応援され、全てを忘れたように日常の顔を弟によって公開され、謝罪していたユチョンの本心を疑われることになった。  執行猶予でユチョンが釈放されて、一番喜んだのは弟のユファンだった。ユチョンが拘置所から出てくるところに、ファンと共に兄を待ちながら明るい笑顔を見せていた。  その翌日となる3日、自身のSNSで「今日、ライブ放送をせずに兄さんとの写真を贈る。ごめん。明日必ず放送する。みんな、改めてありがとう」というコメントと共に写真を掲載した。  その1枚の写真が呼び込んだ否定的な波及効果は予想以上のものになっている。 続きを読む

パク・ユチョン、弟ユファンが掲載した写真1枚で疑われる本心

“がん闘病中”俳優キム・ウビン、チェ・ドンフン監督の新作出演? 「まだ復帰計画はない」

 がん闘病中の俳優キム・ウビン側がチェ・ドンフン監督の新作出演について「まだ復帰計画はない」と伝えた。  キム・ウビンの所属事務所サイダスHQの関係者はキム・ウビンがチェ・ドンフン監督の新作出演説について4日、「まだ本を受け取っていない。健康管理に集中している」と述べた。  また「復帰計画はまだない」とし、チェ・ドンフン監督の新作出演について「現在は念頭に置いていない」との事実を伝えた。  先立って、チェ・ドンフン監督は映画「盗聴」を準備中だったが、主人公だったキム・ウビンが鼻咽頭がんを発病し治療に入ったため、プロジェクトを無期限延期した。  チェ・ドンフン監督の新作は「宇宙人」を仮題とするSF映画だ。チョン・ジヒョンだけでなく、リュ・ジュンヨルやキム・テリ、キム・ウビンなどの名前も挙げられた。 続きを読む

“がん闘病中”俳優キム・ウビン、チェ・ドンフン監督の新作出演

“がん闘病中”俳優キム・ウビン、チェ・ドンフン監督の新作出演? 「まだ復帰計画はない」

 がん闘病中の俳優キム・ウビン側がチェ・ドンフン監督の新作出演について「まだ復帰計画はない」と伝えた。  キム・ウビンの所属事務所サイダスHQの関係者はキム・ウビンがチェ・ドンフン監督の新作出演説について4日、「まだ本を受け取っていない。健康管理に集中している」と述べた。  また「復帰計画はまだない」とし、チェ・ドンフン監督の新作出演について「現在は念頭に置いていない」との事実を伝えた。  先立って、チェ・ドンフン監督は映画「盗聴」を準備中だったが、主人公だったキム・ウビンが鼻咽頭がんを発病し治療に入ったため、プロジェクトを無期限延期した。  チェ・ドンフン監督の新作は「宇宙人」を仮題とするSF映画だ。チョン・ジヒョンだけでなく、リュ・ジュンヨルやキム・テリ、キム・ウビンなどの名前も挙げられた。 続きを読む

“がん闘病中”俳優キム・ウビン、チェ・ドンフン監督の新作出演

「2019年ソン・スンホンファンミーティング‐ Be with you」 の様子を大公開!

 北東アジア初の統合型リゾート(IR)「パラダイスシティ」にて2019年6月23日に「2019年ソン・スンホンファンミーティング‐Be with you」が開催された。  今回のイベントは100人ほどの少人数に限定された特別なファンミーティングであり、登場時には「彼女に会う場所100m前」を披露。会場は大いに盛り上がった。  ライブ以外にも記念撮影会やハイタッチ会、Xバナーなどがプレゼントされた抽選会など、ファンにとって非常に満足度の高いイベントとして進行され、トークイベントでは様々な質問にも回答。近況については「今年下半期に放送予定のドラマ『偉大なるショー』の撮影が真っ最中。是非見てください」と撮影に忙しいことを告白。最近見た映画では「寄生虫」と答えるなど趣味について笑顔で話し、また結婚予定についての質問には「良い人を紹介してください」と和やかなムードで行われた。  パラダイスシティは2019年3月に屋内型遊園地「WONDERBOX」を開業し、その他にもスパやクラブ、カジノ等のエンタテインメント施設が揃い、韓国でも特色あるIRとして成長を続けている。 続きを読む

「2019年ソン・スンホンファンミーティング‐ Be wit

俳優イ・シオン、誕生日記念の日本旅行写真掲載で一部ネットユーザーからクレーム

 韓国俳優イ・シオン(37)が日本旅行の写真を掲載したが、この関連写真にネットユーザーからのクレームが殺到している。  イ・シオンは去る3日、自身のInstagramに「誕生日記念旅行。お祝いしてくださり、ありがとうございます。今日が誕生日」と綴った。続けて4日には最近MBCバラエティ番組「私は一人で暮らす」に一緒に出演していた俳優ソン・ジヌとその妻ミナミ夫妻に会い、一緒に撮った写真を掲載した。  7月3日はイ・シオンの誕生日で、これを記念して日本旅行に。しかし一部ネットユーザーらはイ・シオンのSNSに「今、日本不買運動が起こっているのに日本旅行だなんて…がっかりだ」、「旅行に行くのは個人の自由だけど、Instagramに掲載するなんて空気がよめないようだ」、「旅行に行ったのは仕方ないけど、あえて写真をあげなきゃならないの? 」、「ニュースも見ずに生きているの? 」、「すでに計画された日程だから行かなければならないけど、静かに行ってきて」などの意見が寄せられた。  一方で、他のネットユーザーらは「親しい弟夫妻が招待してくれたのに、何が問題なの? 」、「シオンさん、悪質な書き込みをする人たちをみんな告訴してください」、「頑張ってください」、「傷付かないでください」などの反応を見せた。  なお現在、当該投稿は削除された状態だ。 続きを読む

俳優イ・シオン、誕生日記念の日本旅行写真掲載で一部ネットユー


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト