Kstyle「 “出席賞”疑惑、カメラ監督の転倒、台本棒読み…数々の反省点を見せた「第54回大鐘賞映画祭」 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > Kstyle > “出席賞”疑惑、カメラ監督の転倒、台本棒読み…数々の反省点を見せた「第54回大鐘賞映画祭」

“出席賞”疑惑、カメラ監督の転倒、台本棒読み…数々の反省点を見せた「第54回大鐘賞映画祭」

公開日:

「大鐘賞映画祭」が再び様々な物足りなさを見せた。25日午後、ソウル・世宗路(セジョンノ) 世宗文化会館にて開催された「第54回大鐘賞映画祭」は、俳優シン・ヒョンジュンとステファニー・リーの司会で進行された。今年の「大鐘賞映画祭」は映画祭復興を目標に開催された。一昨年にMCを引き受けたシン・ヒョンジュンが再び帰ってきて、TV朝鮮を通じて生中継をするなどのシステムを整えた。だが、あちこちで物足りなさが…
全文

元記事情報

サイト名 Kstyle - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle
キャプチャー
サイトURL http://www.kstyle.com/
元記事URL http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2080897

Kstyle - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyleの新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト