韓流TVfan「 JYJジュンスのニューアルバムにアコースティックバージョンが収録された理由とは 」の情報をまとめているページです。

韓流DO > ニュース・情報サイト > 韓流TVfan > JYJジュンスのニューアルバムにアコースティックバージョンが収録された理由とは

JYJジュンスのニューアルバムにアコースティックバージョンが収録された理由とは

公開日:

 JYJのメンバー、ジュンスが19日にリリースするニューミニアルバム『必ず昨日』には、すでに発表された曲のアコースティックバージョンが収録される。

 9日、所属事務所C-JeSエンターテインメントによると、ジュンスが年末に開催してきた「バラード&ミュージカルコンサート」や、EBSの音楽番組「スペース共感」に出演した際に披露したアコースティックステージに熱い反応が寄せられており、今回のアルバムには秋にマッチするアコースティックバージョンを収録することになったという。

 今回のアルバムには、ジュンスの1stアルバム、2ndアルバム、3rdアルバムのそれぞれのリード曲「Tarantallegra」「Incredible」「花」のアコースティックバージョンが収録される。パワフルなダンスナンバーやバロック調のヒップホップナンバーを、アコースティックバージョンにリメークし季節感たっぷりの曲に仕上げた。

 所属事務所関係者は「『Tarantallegra』はスパニッシュスタイルのギター演奏が際立つ曲に、『Incredible』はジャズピアノが似合う曲に生まれ変わった。また『花』は原曲の雰囲気をそのまま生かしながらロックをベースに、新たなムードを演出した」と説明した。
(STARNEWS、キム・ミファ)


元記事情報

サイト名 韓流TVfan » ニュース
キャプチャー
サイトURL http://tvfan-k.kyodo.co.jp
元記事URL http://tvfan-k.kyodo.co.jp/news/star-news/120701

韓流TVfan » ニュースの新着動画


新着情報


無料韓流ドラマ動画まとめサイト